ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 財政状況・行財政改革 > 指定管理者 > 指定管理者制度導入施設の情報 > 保健福祉関連施設 > 介護実習・普及センター > 指定管理者の募集について(北九州市立介護実習・普及センター)
ページ本文

指定管理者の募集について(北九州市立介護実習・普及センター)

平成31年4月1日から北九州市立介護実習・普及センターの管理運営を行う指定管理者を募集します。

募集の趣旨

 北九州市立介護実習・普及センターの指定管理が平成31年3月31日で終了することに伴い、指定管理者候補の選定にあたり広く事業者を公募し、管理運営について創意工夫のある提案を募集します。当施設の管理運営業務に関心のある方は、当募集要項に記載している条件等を十分ご確認のうえご応募ください。

指定管理期間

平成31年4月1日~平成36年3月31日(5年間の予定)

募集要項等の配布

【配布期間】平成30年7月13日(金曜日)~7月24日(火曜日)

【配布場所】北九州市総合保健福祉センター 3階 地域リハビリテーション推進課(北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号)

【配布時間】9時~17時(12時から13時を除く)

募集説明会の開催

【開催日時】平成30年7月24日(火曜日) 14時~

【開催場所】北九州市総合保健福祉センター3階 ADL室(北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号)

※平成30年7月20日(金曜日)17時までに「募集説明会参加申込書兼連絡先届出書」の提出が必要です。

※説明会終了後に現地視察を行います。(15時から実施予定)

応募者の参加資格

(1)法人、その他の団体であること。(個人による応募は不可)

(2)本社、本店又は主たる営業所、事務所等を、事故など緊急な対処を要する事態が発生した場合に迅速に対応できる場所に有するもの。

(3)募集説明会に参加していること。(共同事業体で応募する際は、代表団体が募集説明会に参加していること。)

 ※複数の団体により構成するグループによる応募について

 グループでの応募も可能です。その場合は、応募時に共同事業体を結成し、代表団体を定めていただき、上記の要件を、その代表団体に求めます。なお、共同事業体の代表団体は、構成員中最も業務履行能力の大きい者とし、出資比率は構成員中最大でなければならないこととします。

(4)共同事業体を構成する場合は、競争性を確保した上で、本市経済の振興と地元団体の育成を図る観点から、可能な限り地元団体を構成員とするよう努め、最低1団体は地元団体とすること。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局総務部地域リハビリテーション推進課
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8724 FAX:093-522-8772

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。