ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 交通・道路・駐車場等 > 道路 > 若戸大橋・若戸トンネル > 若戸大橋・若戸トンネルの落下物について
ページ本文

若戸大橋・若戸トンネルの落下物について

更新日 : 2019年8月23日

 落下物による事故が多発しています。一日4回、パトロールを実施し、落下物の回収に努めておりますが、落下物が非常に多い現状に苦慮しています。ご通行される皆様におきましては、確実に行っていただくよう、お願いします。

落下物ワースト3は・・・・・・

 No.1 金属類(スクラップ材、自動車部品等)

落下した金属類の画像
1番多い落下物は金属類です。

No.2 木材類・布類(シート、木板等)

落下した材木類・布類の画像
2番目に多い落下物は、材木類・布類です。

No.3 ごみ類

落下したごみ類の画像
3番目に多い落下物は、ごみ類です。

落下物があると…

 落下物は、後続車の乗り上げ事故など事故の原因となることがあります。落下物により、後続の車が傷ついたり、乗り上げたりする事故が起こった場合、その責任は落とし主(ドライバー)の責任となります。特に交通量の多い道路ですので、ひとつの落下物が大事故になる可能性もあります。もし、走行時に落下物を発見したら下記のいずれかへご連絡ください。

  1. 最寄の非常電話
  2. 若戸大橋管理事務所(093-881-2183)【平日8時30分~17時15分】
    若戸大橋管制室  (093-881-2161)【平日17時15分~翌8時30分、土曜日、日曜日、祝日】

なお、道路上には、交通状況等が確認出来る監視カメラが設置されているため、車両の特定が可能です。

落下物防止対策は…

 あなたが被害者にならないためにも、一人一人が落下物を発生させないように、以下の点に十分注意して走行していただくよう、お願いします。

  1. 積み荷はしっかりと固定する。
  2. 砂利などの運搬には、シートをかぶせる。
  3. 過積載は、しない。
  4. 車両の整備・点検は定期的に確実に行う。
  5. 法定速度を遵守する。

このページの作成者

建設局道路部道路維持課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2274 FAX:093-582-2792

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。