ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 健康づくり > 歯の健康 > パンフレット > 歯や口の健康のためのパンフレット(2)
ページ本文

歯や口の健康のためのパンフレット(2)

歯や口の健康は、ご自身で行うセルフケアやかかりつけ歯科医院で行うプロフェッショナルケアにより保つことができます。口腔保健支援センターでは、歯や口の健康のために役立つ様々なパンフレットを作成しています。下記パンフレットをダウンロードしてぜひご活用ください。

歯や口の健康のためのパンフレット(1)もご覧ください。

*営利目的による使用は禁止します。また部分利用や啓発物等への転載については、健康推進課へ相談ください。

かかりつけ歯科医をもとう!

かかりつけ歯科医をもとう!チラシ画像

かかりつけ歯科医とは、歯科治療はもちろん、定期的なチェックや気軽な相談に応じたり、みなさんの歯と口の健康づくりを応援してくれる歯医者さんのことです。みなさんもかかりつけ歯科医をもって歯と口の健康づくりを実践していきましょう。

(PDFファイルをダウンロードできます)

糖尿病といわれたら歯医者さんにもかかりましょう

糖尿病といわれたら歯医者さんにもかかりましょうチラシ画像

歯周病は糖尿病の合併症であるとともに糖尿病のリスク要因になることが明らかになっています。このパンフレットを糖尿病連携手帳といっしょにかかりつけ歯科医院に持参して歯周病も糖尿病も上手にコントロールしましょう!!

(PDFファイルをダウンロードできます)

お口と歯の健康

平成26年度母子健康手帳 情報提供ハンドブックより抜粋(P33~35)
乳幼児のお口や歯の健康のための注意点やアドバイスなどが掲載されています。

(PDFファイルをダウンロードできます)

もうすぐママになるあなたにできるむし歯予防

もうすぐママになるあなたにできるむし歯予防チラシ画像

赤ちゃんが生まれる前からはじめるお口と歯の健康づくり。
今のうちだからできる、そして今だからできるむし歯予防をはじめましょう。

(PDFファイルをダウンロードできます)

忘れていませんか?1歳6か月児・3歳児歯科健康診査

29忘れていませんか?歯科健診チラシ画像

忘れていませんか?1歳6か月・3歳になったら早めに歯科健康診査を受診しましょう。
この頃は、お口のはたらきを育てていく上で、とても重要な時期です。
健康な歯、歯並び、かみあわせを育てていくことは、全身の発育にも大きく影響を及ぼすことがわかっています。
むし歯予防のポイントをイラストでわかりやすく掲載しています。ぜひ参考にしてください。

(PDFファイルをダウンロードできます)

お口の健康づくり考えてみませんか?

お口の健康づくり考えてみませんか?

大切な歯やお口の機能が低下してくると様々な問題が起こってきます。その問題の解決に歯科医師・歯科衛生士はもちろん多職種の方がお手伝いできます。
あなたのお口の健康づくりを考えてみませんか?

(PDFファイルをダウンロードできます)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局健康医療部健康推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2018 FAX:093-582-4997

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。