ページトップ
ページ本文

新型インフルエンザについて

更新日 : 2019年3月19日

新型インフルエンザとは

 新型インフルエンザとは、季節性インフルエンザと大きくウイルス型が異なるインフルエンザです。ほとんどの人が免疫を持っていないため、全国的かつ急速に病気がまん延し、国民の生命および健康に重大な影響を与える恐れがあると認められるものをいいます。
 新しいウイルス型のインフルエンザのうち、感染症法第6条第7号に規定される新型インフルエンザ等感染症に位置付けられたものが「新型インフルエンザ」です。
 直近では、2009年春に発生した「H1N1」というウイルス型が新型インフルエンザに位置付けられましたが、2011年3月末には季節性インフルエンザへ移行しています。それ以降、新型インフルエンザと位置付けられたものはありません。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局保健衛生部保健予防課
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8711 FAX:093-522-8775

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

インフルエンザ

  • 組織から探す
  • 区役所
  • 施設
  • 市民のこえ(ご提案・ご相談)
  • 北九州市コールセンター 093-671-8181 年中無休 8時から21時