ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > スポーツ > 東京2020パラリンピック聖火フェスティバル 北九州市について
ページ本文

東京2020パラリンピック聖火フェスティバル 北九州市について

更新日 : 2021年8月24日

採火の記録映像をお届けします

「北九州市の火」採火写真

 「北九州市の火」採火式および7区の採火式については荒天のため中止となりましたが、パラリンピックの開催都市東京に北九州市民の想いを届けるため、職員および関係者のみで採火を行いました。

 この様子を記録映像として撮影しましたので、ぜひご覧ください。

 パラリンピックに関わるすべての皆様に北九州市民の想いをお届けします。

「北九州市の火」採火

 7区の代表者に代わり、北九州市職員が各区の火を採火台に集め、「北九州市の火」が誕生しました。

 誕生した「北九州市の火」は、本市出身のパラリンピックアーチェリー日本代表の重定知佳選手により採火台から採火され、ランタンに灯りました。

 この「北九州市の火」は翌日、福岡県で集火・出立され、8月20日に東京都で実施された集火式で集火、8月24日開会のパラリンピックの聖火へとつながりました。

 採火の終了後に、北九州市内企業の皆様や、スタッフが想いを込めて寄書きした応援国旗をお渡ししました。

 下記画像をクリックすると撮影した映像をご覧いただけます。

画像をクリックでYouTube(外部リンク)を開きます

「7区の火」採火

 小倉南区、若松区では8月12日(木曜日)、門司区、小倉北区、八幡東区、八幡西区、戸畑区では8月14日(土曜日)に職員および関係者のみで採火を行いました。

 荒天のため採火式は中止となりましたが、雨が収まった時間を利用して、できる限り採火式に近い形で想いを込めました。

 関係者の皆様のご協力を得ることができ、7区の特色を生かした採火を実現することができました。 ご協力いただきました関係者の皆様ありがとうございました。

 下記画像をクリックすると映像をご覧いただけます。北九州市ならではの7区の特色を生かした採火をぜひご覧ください。

 

画像をクリックでYouTube(外部リンク)を開きます

共生社会ホストタウン各国(ドイツ・英国)からのビデオレター

 本市が、東京2020パラリンピックを契機とする「共生社会ホストタウン」となっている、ドイツ車いすバスケットボール代表と英国の車いすラグビー連盟からのビデオレターが届きました。

 パラリンピックへの意気込みや、北九州市民へのメッセージが込められたものとなっています。ぜひご覧ください。。

画像をクリックでYouTube(外部リンク)を開きます

「パラリンピック聖火リレー」について

 東京2020 パラリンピック聖火リレーは、パラリンピック発祥の地であるストーク・マンデビルで採火された火と、日本全国で採火された火を集火してパラリンピック聖火が生み出されます。この採火や開催都市東京への火の出立などを行う一連のイベントが「聖火フェスティバル」です。「聖火フェスティバル」で採火された火が開催都市東京都で集火された後、パラリンピック聖火リレーが実施されます。

東京2020パラリンピック聖火リレーのコンセプトは、「Share Your Light / あなたは、きっと、誰かの光だ。」です。これは、社会の中で誰かの希望や支えとなっている多様な光(人)が集まり、出会うことで、共生社会を照らす力としよう、という想いを表現しています。

 本市は共生社会の実現を目指しており、パラリンピック聖火フェスティバルに参加することで共生社会について考えるきっかけとなると考えています。

「パラリンピック聖火フェスティバル 北九州市」の概要

東京2020パラリンピック聖火フェスティバル北九州市バナー

 本市のパラリンピック聖火フェスティバルは令和3年8月12日(木曜日)から14日(土曜日)に7区の特色を生かした採火をします。

 令和3年8月14日(土曜日)に7区で採火した火を「北九州市の火」として一つに集めます。

 「北九州市の火」は令和3年8月15日(日曜日)に福岡県が実施する聖火フェスティバル会場に向け出立します。

 詳しくは下記をご覧ください。

 (注)下記のとおり内容に一部変更が生じました。
変更箇所(8月11日付)【小倉南区】開催場所の変更 【門司区・若松区】雨天時の開催場所の追記
変更箇所(8月12日付)【小倉南区・若松区】荒天のため採火式中止
変更箇所(8月13日付)【門司区・小倉北区・八幡東区・八幡西区・戸畑区】荒天のため採火式中止
変更箇所(8月14日付)【「北九州市の火」採火式】荒天のため中止

「北九州市の火」採火式

荒天のため中止となりました。

式典概要

 7区で想いの込め採火した火を集めて「北九州市の火」を採火します。

 北九州市ゆかりのパラリンピックアーチェリー日本代表選手の重定知佳選手が「北九州市の火」を採火します。

  • 日時:8月14日(土曜日)17時から18時(中止)
  • 場所:北九州スタジアム(小倉北区浅野3丁目9番33号)
    (注) 関係者のみで開催します。一般観覧者は募集していませんのでご注意ください。

インターネットライブ中継

 インターネットライブ中継も中止となりました。

7区の特色を生かした採火

門司区

 東京オリンピック1964の「聖火の集い」が行われた和布刈公園で門司港発展の礎として活躍された出光佐三氏の商いをモチーフに、採火台へ「門司区の火」を灯します。

  • 日時:8月14日(土曜日)10時30分から11時30分(中止)
  • 場所:和布刈公園(潮風広場)
    (注) 関係者のみで開催します。一般観覧者は募集していませんのでご注意ください。
    (注)雨天の場合は、門司港レトロ中央広場にて実施します。
  • お問い合わせ先
     門司区役所総務企画課 093-331-2252
  • 門司区マスコットキャラクター「じーも」SNSでも情報を発信していますので是非ご覧ください。
     じーもTwitter(外部リンク)
     じーもFacebook(外部リンク)

小倉北区

 8月13日に小文字山で実施される小倉の夏の風物詩「小文字焼き」の火を種火として、北九州市障害者スポーツセンター「アレアス」でパラスポーツ選手達の協力を得て「小倉北区の火」を採火をします。

  • 日時:8月14日(土曜日)11時から12時(中止)
  • 場所:北九州市障害者スポーツセンター「アレアス」
    (注)関係者のみで開催します。一般観覧者は募集していませんのでご注意ください。
  • お問い合わせ先
     小倉北区役所総務企画課 093-582-3335

小倉南区

 「合馬のたけのこ」の産地として全国的に有名な合馬地区の竹で作られた「竹炭」の火を、小倉南区民の皆さんが手作りした竹灯籠に灯し、会場を竹あかりで包みます。

 竹林整備によって伐られた竹を有効活用して製作した「竹チェロ」や「竹ヴァイオリン」の演奏が、フェスティバルに花を添え、パラスポーツ選手が「小倉南区の火」を採火します。

  • 日時:8月12日(木曜日)18時30分から19時20分(中止)
  • 場所:小倉南生涯学習センター
    (注) 関係者のみで開催します。一般観覧者は募集していませんのでご注意ください。
 小倉南区役所で「小倉南区の火」をお披露目します。(予定通り実施)
  • 日時:8月13日(金曜日)8時30分から17時15分
  • 場所:小倉南区役所1階市民ロビー
  • お問い合わせ先
     小倉南区役所総務企画課 093-951-1037

若松区

 近年の若松区は、風力発電、太陽光発電など次世代エネルギー産業の集積が進んでいますが、かつて日本一の石炭積出港を擁し「石炭の街・若松」として発展、日本の近代化を支えてきた歴史があります。若松の繁栄の象徴である石炭から「若松区の火」を採火します。

  • 日時:8月13日(金曜日)19時から19時30分(中止)
  • 場所:若松南海岸物揚場木製デッキ
    (注)雨天の場合は、若松市民公園(若松区役所前)にて実施します。
    (注) 関係者のみで開催します。一般観覧者は募集していませんのでご注意ください。
  • お問い合わせ先
     若松区役所総務企画課 093-771-3559

八幡東区

 八幡東区東田地区の「北九州水素タウン」では、まちなかを走る水素パイプラインを活用して、水素社会の実現に向けた先端技術の各種実証を全国に先駆けて実施しています。

 そこで、水素を燃焼して灯した火から、金属の炎色反応を利用してパラリンピックのシンボルマークである「スリーアギトス」の色(赤青緑)を表現し、その3色の火から「八幡東区の火」を採火します。

  • 日時:8月14日(土曜日)10時30分から11時30分(中止)
  • 場所:北九州市環境ミュージアム ドームシアター
    (注) 関係者のみで開催します。一般観覧者は募集していませんのでご注意ください。
  • お問い合わせ先
     八幡東区役所総務企画課 093-681-0387

八幡西区

 八幡西区在住の小学生が「まいぎり式」の火おこし器具を使って火をおこします。まいぎり式は、横板を上下に動かすことで主軸を回転させ、木の板との摩擦で火種をつくる方法です。小学生の初体験から生まれた「八幡西区の火」を採火します。

  • 日時:8月14日(土曜日)10時から11時(中止)
  • 場所:八幡西区役所
    (注)関係者のみで開催します。一般観覧者は募集していませんのでご注意ください。
  • お問い合わせ先
     八幡西区役所総務企画課 093-642-1339

戸畑区

 ユネスコ無形文化遺産「戸畑祇󠄀園大山笠」の今年の当番山である中原大山笠の提灯から「戸畑区の火」を採火します。 今年の「戸畑祇󠄀園大山笠」は残念ながら新型コロナウイルス感染症の影響により2年連続で中止となってしまったため、関係者の「来年こそは」の想いを込めます。

  • 日時:8月14日(土曜日)14時30分から15時10分(中止)
  • 場所:中原八幡宮
    (注) 関係者のみで開催します。一般観覧者は募集していませんのでご注意ください。
  • お問い合わせ先
     戸畑区役所総務企画課 093-871-2316
  • 戸畑区SNSでも情報を発信していますので是非ご覧ください。
     戸畑区Facebook(外部リンク)

このページの作成者

市民文化スポーツ局国際スポーツ大会推進室
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2411 FAX:093-582-2677

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。