ページトップ
ページ本文

北九州市行財政改革調査会とは

更新日 : 2019年3月14日

 地方自治を取り巻く社会経済状況は、さらに大きく変化しようとしています。
 本市財政状況は、歳入が伸び悩む中で高齢社会進展に伴う福祉・医療費の増大が見込まれ、脆弱な本市財政基盤を踏まえると、将来にわたり市民が安心して暮らせるよう様々な行政課題に着実に対応するためには、より一層の「選択と集中」を進めていく必要があります。
 このような状況の下、本市においては、都市の活力を生み出す成長戦略に取り組むことと併せ、中長期的な視点で、政策実現の基盤となる行財政運営全般にわたる見直しを行いたいと考えています。
 行財政改革については、昨年度、見直しにかかる柱と大きな基本的方向性について、「北九州市行財政改革有識者会議」より様々なご意見をいただきながら、検討を進めてまいりました。
 今後、市が有する経営資源を最大限に活用して行政サービスの質を高めるとともに、簡素で効果的かつ効率的な行財政運営を進めるにあたっては、論点の整理で出された諸課題について、「北九州市行財政改革調査会」に、より踏み込んで議論していただき、その方向性を答申としてとりまとめていただきます。

北九州市行財政改革調査会

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

総務局行政経営部行政経営課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2160 FAX:093-562-1307

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。