ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > > 税目ごとに調べる > 固定資産税 > よくある質問(固定資産税) > 個人が所有する土地を道路として使用している場合の課税は・・・?
ページ本文

個人が所有する土地を道路として使用している場合の課税は・・・?

Q4 個人が所有する土地を道路として使用している場合の課税は・・・?

 個人が所有する土地を道路として使用している場合は、固定資産税が非課税になると聞いたのですが?

A4

 個人が所有する土地を道路として使用している場合、それが「公共の用に供する道路」である場合は非課税となります。
 「公共の用に供する道路」とは、一般に市道などの公道のことを指しますが、本市では以下の要件を全て満たす場合も「公共の用に供する道路」としています。

  1. 一般人の通行について、何ら制約を設けず、かつ不特定多数人の利用に供する道路であること。
  2. 道路の両端が直接又は間接に別個の公道へ接続していること。
    別の公道に接続しない場合であっても、公共施設等が当該道路に沿接して存在するなど、その利用実態が不特定多数人の利用に供されていると認められること。
  3. 道路の幅員が原則として、1.8m以上であること。
  4. 道路の区画が地積測量図等の提出により明らかにされたもの。

※ 当該土地が非課税に該当するかどうかは、書類の提出や現地での確認等が必要となりますので、各市税事務所固定資産税課にご相談ください。

お問合せ先

資産 所管課 資産の所在区 電話番号
土地・家屋  東部市税事務所固定資産税課
 〒803-8510
 北九州市小倉北区大手町1番1号
 (小倉北区役所 4階)
門司区
小倉北区
093-582-3371
小倉南区 093-582-3372
 西部市税事務所固定資産税課
 〒806-8510
 北九州市八幡西区黒崎三丁目15番3号
 (コムシティ 4階)
若松区
八幡東区
戸畑区
093-642-1459
八幡西区 093-642-1464
償却資産  財政局税務部固定資産税課
 〒803-8501
 北九州市小倉北区城内1番1号
 (北九州市役所 6階)
全区 093-582-3210

このページの作成者

財政局税務部固定資産税課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2036 FAX:093-582-8611

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。