ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 障害者支援 > 取組・事業 > 「共に生きる」啓発ラッピングバスを運行しています
ページ本文

「共に生きる」啓発ラッピングバスを運行しています

更新日 : 2020年12月10日

 北九州市では、令和2年12月7日(月曜日)から令和3年3月31日(水曜日)までの間、市内の一部の区間において、市営バスの車体に「障害のある人もない人もみんなでつくろう!『共に生きる』北九州市」をイメージした啓発ラッピングバスを運行しています。

概要

 毎年12月3日から12月9日までの1週間は、障害者基本法に基づき、障害への関心と理解を深め、障害のある人が社会や文化など、あらゆる分野の活動に参加することを推進する「障害者週間」として設定されています。

 そこで、この機会に、市民の皆様に障害や障害のある人について考えていただきたく、啓発ラッピングバスを運行することになりました。

運行期間

 令和2年12月7日(月曜日)から令和3年3月31日(水曜日)まで

ラッピングバスの側面の写真
ラッピングバスの側面の写真(上の写真と反対の側面)
ラッピングバスの背面の写真

運行区間

北九州市若松区、八幡西区折尾、戸畑区、小倉北区の一部の区間

(注)二島駅、若松駅、学研都市ひびきの、九州共立大前、折尾駅、戸畑区幸町、室町・リバーウォーク前、小倉駅新幹線口等

(注)運行時間、運行区間等詳しい内容は交通局営業推進課若松営業所(電話:093-771-2765 、FAX: 093-771-2797)にお問い合わせください。

このページの作成者

保健福祉局障害福祉部障害福祉企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2453 FAX:093-582-2425

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。