ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 施設 > 生活分野ごとの施設一覧 > 福祉に関する施設 > 精神保健福祉センター > 研修・講演会等のお知らせ > 令和2年度 新任者のための精神保健福祉基礎研修1
ページ本文

令和2年度 新任者のための精神保健福祉基礎研修1

更新日 : 2020年8月5日

本研修は、現場で適切な業務ができるよう精神保健福祉に関する基礎知識を習得することを目的として実施しています。

北九州市の精神保健福祉施策の概要や相談支援体制、精神疾患についての基礎知識、精神障害者への対応の仕方、当事者の生活等を学びます。

対象

精神保健福祉業務に従事する、医療機関や関係機関の職員及び行政職員の新任者等(概ね精神保健福祉実務経験が2年以内)で、かつ過去に同研修を受講したことがない方

定員50名

日時

令和2年9月10日(木曜日) 9時から17時まで
(受付は8時40分から)
 

会場

北九州市総合保健福祉センター(アシスト21)2階 講堂
(北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号)

研修内容・講師

精神保健福祉施策1 北九州市の精神保健福祉施策の概要
 保健福祉局精神保健福祉課 精神保健係

精神保健福祉施策2 精神保健福祉センターの事業概要、ゲートキーパー研修
 保健福祉局精神保健福祉センター、いのちとこころの支援センター

精神障害者の理解と対応 当事者からのメッセージ
 社会福祉法人北九州精神保健福祉事業協会 相談支援事業所あさの 所長 黒木 由貴子 氏
 ピアサポーター(精神障害のある当事者)2名

精神疾患について(症状と治療など)
 小倉記念病院 緩和ケア・精神科 部長 三木 浩司 氏

申込み

ネット窓口(電子申請)でお申込みください。

ネット窓口(電子申請)がご利用いただけない方は、お電話でのお申し込みも受け付けております。

申込者多数の場合は人数調整し、ご参加していただけない場合、ご連絡いたします。

その他

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクのご持参ご着用をお願いします。また、発熱や、軽度であっても咳・咽頭痛等の症状がある方はご参加をお控えください。

新型コロナウイルスの感染状況により、急遽中止する場合があります。

このページの作成者

保健福祉局総務部精神保健福祉センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8729 FAX:093-522-8776

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。