ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 施設 > 生活分野ごとの施設一覧 > 福祉に関する施設 > 精神保健福祉センター > 相談窓口 > 精神保健福祉センターで実施している個別相談について
ページ本文

精神保健福祉センターで実施している個別相談について

更新日 : 2021年8月20日

精神保健福祉センターでは、北九州市民を対象に、下記のような個別相談を受けております。

ひとりで悩まず、まずはご相談ください。

(注)相談日や相談方法等が異なりますので、詳細は個別のページをご確認ください。

依存症

薬物・ギャンブルの問題

 薬物(覚せい剤・大麻・処方薬など)がやめられない方、借金をしてでもギャンブルをしてしまう方や、そのご家族・支援者の方の相談窓口です。詳しくは下記のページをご覧ください。

薬物・ギャンブルの問題で困っている人の相談窓口

アルコールの問題

アルコールの問題についてのご相談は、お住いの区役所の高齢者・障害者相談係となります。詳細はこちらをご覧ください。

アルコールの問題で困っている人の相談窓口

自殺予防

自殺予防 こころの相談電話

誰にも言えず、ひとりで抱え込んでいませんか?北九州市では、自殺予防に関する相談電話を開設しています。自殺を含むこころの悩みなどをご相談ください。

自殺予防 こころの相談電話

くらしとこころの総合相談会

こころの悩みや生活での困りごと(お金に関すること、仕事上の悩み、人間関係や家庭問題など)について、専門家が相談に応じます。日程等については下記のページをご覧ください。 

北九州市いのちとこころの情報サイト(外部リンク)

自死遺族向け

自死遺族のための個別相談窓口

家族などを自死(自殺)で亡くされた方の気持ちに寄り添い、必要に応じて地域の資源・支援機関などの情報提供を行います。詳しくは下記のページをご覧ください。

「自死遺族のための個別相談窓口」を開設しています

自死遺族のための無料法律相談

自死遺族の支援のひとつとして、福岡県弁護士会北九州部会の協力を得て、次のとおり、自死遺族に対する無料相談を実施しています。詳しくは下記のページをご覧ください。

「自死遺族のための無料法律相談」実施のお知らせ

性同一性障害

性同一性障害についての悩みを持つ北九州市民に対し、知識や医療機関等の情報提供などを行います。詳しくは下記のページをご覧ください。

性同一性障害の相談窓口

新型コロナウイルス感染症の拡大等に伴うこころのケア

新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、こころのバランスを崩している方もいらっしゃるのではないでしょうか。お一人で抱え込まず、ご相談下さい。

詳しくは下記のページをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症の拡大等に伴うこころのケア

その他の相談窓口について

当センター以外の相談窓口については、いのちとこころの情報サイトに掲載されています。

市内の医療機関(精神科・心療内科等)一覧などもありますので、ぜひご覧ください。

「いのちとこころの情報サイト」相談窓口(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局総務部精神保健福祉センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8729 FAX:093-522-8776

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。