ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > 国民健康保険 > 国民健康保険制度 > 14日以内に届け出を(加入・脱退ほか)
ページ本文

14日以内に届け出を(加入・脱退ほか)

更新日 : 2019年3月13日

 ※お届けは、お住まいの区の区役所国保年金課へお願いします。

国保に加入するとき

こんなとき 届け出に必要なもの
職場の健康保険などを脱退したときや、被扶養者でなくなったとき  資格喪失証明書
※1
保険証※2

(世帯ですでに国民健康保険に加入している人がいる場合)
他の市区町村から転入してきたとき  -
生活保護を受けなくなったとき 保護廃止・停止通知書
子どもが生まれたとき
(出産育児一時金)
 印かん、母子健康手帳、預金通帳、領収書など

国保を脱退するとき

こんなとき 届け出に必要なもの
職場の健康保険などに加入したときや、被扶養者になったとき 加入した保険の保険証
または資格取得証明書
 保険証
※2
※3
他の市区町村に転出するとき -
生活保護を受けるようになったとき 保護開始通知書
死亡したとき
(葬祭費)
 印かん、死亡を証明するもの、葬儀を確認できるもの(領収書など)、預金通帳
65歳以上75歳未満で一定の障害があり後期高齢者医療制度に加入したとき 後期高齢者医療制度の保険証

※ 75歳になると、後期高齢者医療制度の被保険者に移行しますが、届け出の必要はありません。

その他

こんなとき 届け出に必要なもの
区内で転居したとき - 保険証
※2
世帯主や氏名が変わったとき
世帯を分けたりいっしょにするとき
退職者医療の対象となったとき
(くわしくは「退職者医療制度」をご覧下さい。)
年金証書
市外の学校に入学(住民票の異動を伴う場合に限る。) 在学証明書または学生証など
保険証をなくしたとき
(破損したとき)
本人であることを証明するもの
(運転免許証、パスポートなど)

※1 「資格喪失証明書」は、やめた職場(事業所または健保組合)などにお尋ねください。
※2 同じ世帯で国民健康保険に加入している全員分の保険証を持参してください。
※3 「限度額適用認定証」などがあれば一緒に持参してください。
◆ 世帯主以外の方が届け出する場合、世帯主からの委任状が必要です。
◆ 届け出の際は、届出人の本人確認書類(運転免許証、パスポートなど)が必要です。
◆ あわせて、個人番号(マイナンバー)の記載された書類も持参してください。

このページの作成者

保健福祉局健康医療部保険年金課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2415 FAX:093-582-5227

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。