ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 健康・医療・衛生 > 医療 > 医療安全相談コーナーによくある相談 > 相談5 差額ベット料が思ったより高かったのですが、どうしたらよいですか
ページ本文

相談5 差額ベット料が思ったより高かったのですが、どうしたらよいですか

更新日 : 2019年3月15日

対応

 差額ベッド料については請求できる要件が定められています。同意書による同意の確認を行っていない場合、治療上の必要があった場合等は差額ベッド料を請求できないことがあります。わからない点がある場合は、医療機関にご相談ください。

このページの作成者

保健福祉局保健衛生部医務薬務課
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8726 FAX:093-522-8774

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。