ページトップ
ページ本文

【終了】令和2年度 ひきこもり支援実務者連絡会

更新日 : 2021年4月6日

 ひきこもりの問題に関わる支援者が集い、それぞれの立場でどのような支援ができるのかを考え、情報交換を行うことで、連携のためのネットワークの構築や互いの支援のスキルアップを目指します。
(職種や資格の有無は問いませんが、守秘義務を負える方に限ります)

1月29日(金曜日)の第1回については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止させていただきます。

3月5日(金曜日)の第2回については、開催予定です。

対象

実際にひきこもりケースに関わりをもつ支援者
(医療機関、大学・高等学校の学生相談、民間支援団体、行政機関など)
(注) 内容に事例検討を含みますので、守秘義務を負う方に限定します。

会場

北九州市総合保健福祉センター(アシスト21) 2階 講堂
(北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号)

(注) 総合保健福祉センター(アシスト21)の駐車場は、夜間休日急患センター利用者の駐車場です。近隣の駐車場か公共交通機関をご利用下さい。

日時・内容

【第1回】 

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、中止させていただきます。

日時
 令和3年1月29日(金曜日) 18時30分 から 20時30分
テーマ
 障害者基幹相談支援センターにおける支援事例を通して
話題提供者
 北九州市障害者基幹相談支援センター 主任 藤野 昂一氏
助言者
 小倉記念病院 緩和ケア・精神科部長(医師) 三木 浩司 先生
 

【第2回】

日時
 令和3年3月5日(金曜日) 18時30分 から 20時30分
テーマ
 ひきこもり地域支援センター「すてっぷ」における支援事例を通して
話題提供者
 北九州市ひきこもり地域支援センター「すてっぷ」 センター長 和田 修 氏
助言者
 小倉記念病院 緩和ケア・精神科部長(医師) 三木 浩司 先生

【定員人数】

 各回20名程度

参加申込

チラシ裏面「参加申込書」の項目についてご記入の上、FAXまたは郵送にてお申込みください。
電話(093-522-8729)での申込みも受け付けております。

チラシは以下「関連資料」からダウンロードしてください。
裏面が「参加申込書」となっております。

【申し込み期限】 
  第2回は2月26日(金曜日)

 (注)参加希望者が多数の場合、実際に支援を行っている方を優先し、調整させていただきます。
    ご参加していただけない場合のみご連絡いたします。

その他

  • お申込み後にキャンセルされる場合は、ご一報ください。
  • 新型コロナウイルスの感染状況により、急遽中止する場合があります。
  • 参加の際はマスクを着用し、検温及び手指消毒にご協力ください。
  • 発熱や、軽度であっても咳・咽頭痛等の症状がある方はご参加をお控えください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局総務部精神保健福祉センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8729 FAX:093-522-8776

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。