ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 施設 > 生活分野ごとの施設一覧 > 福祉に関する施設 > 精神保健福祉センター > 研修・講演会等のお知らせ > 平成30年度依存症関連問題専門研修第2回について
ページ本文

平成30年度依存症関連問題専門研修第2回について

依存症関連問題に関する、支援者向けの研修を開催します。

開催日時・内容

◆テーマ

 『CRAFTの基礎と行為の依存への対応』

◆講師

 吉田 精次 氏
 (社会医療法人 あいざと会 藍里病院 副院長)

◆日時

 平成31年3月1日(金曜日)13時30分~17時00分(受付13時から)

◆会場

 北九州市総合保健福祉センター(アシスト21) 2階講堂

◆対象

 依存症の相談、治療、支援に携わっている方及び関心のある支援者の方
 (行政機関職員、医療関係者、教育関係者、司法関係者、民間支援団体関係者など)

◆受講料

 無料

◆定員

 120名 ※定員人数となり次第、募集は締め切らせていただきます。

申込方法

北九州市ホームページの『ネット窓口(電子申請)』からお申し込みください。

パソコンをご利用の方(外部リンク)

スマートフォンをご利用の方(外部リンク)

申し込み期限
 2月25日(月曜日)

※定員に達し次第、受付を終了します。

平成30年度依存症関連問題専門研修第2回チラシ

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局総務部精神保健福祉センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8729 FAX:093-522-8776

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。