ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > ごみ・リサイクル・環境 > ごみ・リサイクル > 資源化物 > 水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計の回収
ページ本文

水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計の回収

ご家庭で使わなくなった、水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計を、区役所・出張所において、回収します。

平成25年に「水銀に関する水俣条約」が採択され、人の健康と環境を保護するための取組みが国際的に進められています。水銀による環境汚染を防止するため、分別回収へのご協力をお願いします。

<水俣条約とは>
水銀の人為的な排出を削減し、地球規模の水銀汚染の防止を目指す国際条約です。平成25年10月に熊本市及び水俣市で開催された外交会議で採択され、現在、発効に向けた手続が進められています。

回収対象

家庭で不要になった、水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計

水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計の画像
水銀体温計・水銀血圧計・水銀温度計
  • ※回収は無料です。
  • ※今後は「家庭ごみ」で捨てないようにしてください。
  • ※事業所(病院、学校等)から排出されるものは産業廃棄物に該当するため、回収できません。
  • ※電子式のものや、赤い液のアルコール温度計は水銀を使用していないので回収しません。
水銀体温計&血圧計
体温計(赤)&電子体温計

回収場所

各区役所・出張所 

  ※開庁時間にお持込いただけます。

回収方法

○水銀体温計は、ケースにいれたまま(またはビニール袋に入れて)、回収ボックスに入れてください。
○水銀血圧計・水銀温度計は、窓口で直接お渡しください。

回収後について

回収後は、エコタウンのリサイクル業者で、適切に処理されます。

回収された水銀は、リサイクル蛍光管等の原材料として利用されます。

水銀体温計等回収のQ&A

よく寄せられるお問い合わせをまとめたQ&Aを掲載しています。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

環境局循環社会推進部業務課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2180 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。