ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > ごみ・環境(事業者向け) > 事業系ごみ(一般廃棄物) > 事業用大規模建築物の廃棄物保管場所の設置について
ページ本文

事業用大規模建築物の廃棄物保管場所の設置について

更新日 : 2021年4月1日

「北九州市廃棄物の減量及び適正処理に関する条例」第27条1項により、事業用大規模建築物を建設しようとする者は、廃棄物の保管場所を設置し、届出をする必要があります。

廃棄物保管場所の設置が必要な対象建築物

1.大規模小売店舗(1,000平方メートル超)

 大規模小売店舗立地法(平成10年法律第91号)第2条第2項に規定する大規模小売店舗

2.小売店舗(500平方メートルから1000平方メートル以下)

 大規模小売店舗立地法第2条第2項の一の建物であって、その建物内の小売業(飲食店業を除くも のとし、物品加工修理業を含む。)を行うための店舗の用に供される床面積の合計が500平方メートルを超え1000平方メートル以下のもの

3.特定建築物(3000平方メートル以上、学校は8000平方メートル以上)

 建築物における衛生環境敵の確保に関する法律(昭和45年法律第20号)第2条第1項、同法律

 施行令第1条に規定する特定建築物

  (1)興業場、百貨店、集会場、図書館、博物館、美術館又は遊戯場

  (2)店舗又は事務所

  (3)学校教育法第1条に規定する学校以外の学校(研修場を含む。)

  (4)旅館

廃棄物保管場所の設置届

1.提出書類(各1部)  

  (1)事業用大規模建築物 廃棄物保管場所等設置届
     環境局循環社会推進課(市役所本庁舎10階)でも配布しております。 
  (2)保管場所必要容積計算書 ((1)の裏面)
  (3)保管場所の位置図 (建物位置、収集運搬車両の敷地内使用道路が分かるもの。)
  (4)建物および保管設備の仕様及び設計図 (配置図・断面図・構造図)  
    ・・・ 建物延べ床面積、保管場所床面積の根拠となる求積図を添付してください。
  (5)委任状・・・ 建設者(建築主)の代理人が届出者となる場合は必要となります。

2. 廃棄物保管場所設置届の提出時期   

    環境局循環社会推進課と事前相談したうえで、建築確認申請前に提出して下さい。
    後日、受理印を押印した設置届のコピーをお返しします。

 

 

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

環境局循環社会推進部循環社会推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2187 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。