ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > ビジネス・産業・まちづくり > ごみ・環境(事業者向け) > 九州環境技術創造道場について(新年度受講生募集)
ページ本文

九州環境技術創造道場について(新年度受講生募集)

更新日 : 2020年3月25日

新年度の受講生を募集します -廃棄物技術の専門実務家の人材育成ー

九州環境技術創造とは

「九州環境技術創造道場」は、優れた環境人材の創出を目的として、平成16年度に北九州市の主催により発足し、平成30年度までは道場長 花嶋 正孝(福岡大学名誉教授)、令和元年度からは道場長伊藤 洋(北九州市立大学教授)により開催しております。

・これまでの道場修了者は300名(行政、民間・大学等)を超え、講師や修了者とのネットワークを活用して、各方面で活躍しています。

・この道場で育成する人材は、環境、特に廃棄物分野での実務的な専門知識を有する気概のある技術者であり、受講後は国内、ひいてはアジアの廃棄物問題の総合的な環境ビジネスリーダーとしての活躍を期待するものです。

・講義では、処分場管理・再生、汚染土壌修復、災害廃棄物、リサイクル関連等の技術(プラスチック等)やリスクコミュニケーションなどについて、国内外の最先端の情報を取り入れながら講師との合宿形式による少数精鋭の講義および討論を行います。

・講師陣には、西日本を中心に有数の大学・民間企業等の技術者を招き、知識偏重教育ではない双方向での討議・交流を行うことで、新たな視点でのビジネス創造や技術開発、環境政策、住民合意に長けた人材育成を目指します。

・将来的には、循環型社会の構築、新たな廃棄物の課題、環境修復など様々な分野でも活躍できる人材創出を目指しています。

概要

・名称 :「九州環境技術創造道場」

・テーマ :「廃棄物管理を中心とした総合環境技術」

・主催 :環境技術創造研究所

・共催 :北九州市

・道場長:伊藤洋(北九州市立大学 国際環境工学部教授)

・受講資格:環境関連企業に従事する若手技術者 及び 自治体職員等

・募集期間:令和2年3月25日(水曜日)から令和2年6月15日(月曜日)まで

・募集人員:24名 先着順

・申込詳細:環境技術創造研究所のホームページ(外部リンク)より申込

このページの作成者

環境局環境経済部環境産業推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2630 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。