ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 施設 > 観光・レジャー施設 > 北九州市門司麦酒煉瓦館
ページ本文

北九州市門司麦酒煉瓦館

更新日 : 2022年8月16日
ページ番号:000156163

 門司麦酒煉瓦館は、門司駅のほど近く、門司赤煉瓦プレイス内に建つ一風変わった煉瓦建物。

 製造工程に「焼き」の工程のない鉱滓煉瓦を使用しており、その独特な色合いと意匠を凝らした飾りが目を引きます。

 旧サッポロビール九州工場事務所棟であった門司麦酒煉瓦館は、門司赤煉瓦プレイス内にある旧醸造棟などとともに、日本遺産「関門ノスタルジック海峡」の構成文化財の一つに認定されています。

 門司麦酒煉瓦館にはビールの歴史をたどる展示施設や市民ギャラリーがあり、市民ギャラリーはイベントスペースとして使用可能です。また広々とした駐車場もあります。

現在、安全対策として出入口を一箇所に制限しています。

 ウッドデッキ側の出入口をご利用ください。
 ご来場の皆様にはご不便をおかけしますが、ご理解とご協力をお願いします。

門司麦酒煉瓦館のイベント

 門司麦酒煉瓦館で開催するイベントは、市政だよりのほか、北九州市ホームページの「イベント情報一覧」にも掲載しています。

市民ギャラリーの利用について

 市民ギャラリーの利用を希望される方は、まずは門司麦酒煉瓦館にお問い合わせください。 
 実際に市民ギャラリーを利用する際には、「市民ギャラリー利用申請書」の提出が必要です。
 なお、提出に際しては、直接門司麦酒煉瓦館へお持ちいただくほか、門司麦酒煉瓦館が個別にお知らせするメールアドレス宛てにメールで提出することもできます。

利用料金について

展示室観覧料

区分 大人 中学生以下
(4歳未満は無料)
個人 100円 50円
団体(30人以上) 80円 40円

1)観覧料は1人1回あたりの料金です。
2)北九州市にお住まいで、療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、戦傷病者手帳を持参した本人は全額免除(無料)です。また、付き添いの方1名も対象です。(ただし、戦傷病者手帳除く。身体障害者手帳の場合は1級から4級まで。)

市民ギャラリー利用料

時間 利用料
午前9時から午前12時まで 220円(1日あたり)
午前12時から午後5時まで 380円(1日あたり)

駐車場料金

区分 料金
普通自動車 最初の30分間無料、以後30分毎に100円
(上限500円)
大型自動車及び中型自動車 1,000円

  

その他詳しい内容は、門司麦酒煉瓦館にお問い合わせください。

お問い合わせ

門司麦酒煉瓦館外観

北九州市門司麦酒煉瓦館

住所:北九州市門司区大里本町三丁目6番1号
電話:093-382-1717
 

指定管理者制度

このページの作成者

建築都市局都市再生推進部都市再生企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2502 FAX:093-561-7525

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。