ページトップ
ページ本文

特殊車両通行許可

更新日 : 2020年7月8日

一般的制限値と特殊車両

道路は一定の構造基準により造られています。そのため、道路法では道路の構造を守り、交通の危険を防ぐため、道路を通行する車両の大きさや重さの最高限度を次のとおり定めています。
この最高限度のことを「一般的制限値」といいます。

一般的制限値を超える車両は、特殊車両となり、道路管理者の通行許可を得て通行しなければなりません。

車両制限令
車両の諸元 一般的制限値(最高限度)
寸法 2.5メートル
長さ 12.0メートル
高さ 3.8メートル(高さ指定道路は4.1メートル)
最小回転半径 12.0メートル
重量 総重量 20.0トン(高速自動車国道又は重さ指定道路は25.0トン)
軸重 10.0トン
隣接軸重

18.0トン:隣り合う車軸の軸距が1.8メートル未満
19.0トン:隣り合う車軸の軸距離が1.3メートル以上かつ
     隣り合う車軸の軸重がいずれも9.5トン以下
20.0トン:隣り合う車軸の軸距が1.8メートル以上

輪荷重 5.0トン

制度についての詳しいことは、国土交通省のホームページ(外部リンク)をご覧ください。

手続きについての詳しいことは、特殊車両通行許可オンライン申請のホームページ(PRサイト)(外部リンク)をご覧ください。 

北九州市の窓口に申請する場合

通行経路に北九州市管理道路が含まれている場合、北九州市の窓口へ申請することができます。

(注)受付順に審査となるため、期間に余裕を持った申請をお願いします。

受付時間

午前9時00分~午後5時00分
(正午~午後1時00分を除く)

申請の場合、書類の確認に時間が必要になるため、午後4時30分ごろまでには来庁してください。
また、許可証受け取りの場合は、お支払い窓口が別の階になるため、時間に余裕を持つようにお願いします。

提出書類

本市へ特殊車両通行許可申請を提出する方は、下記「必要書類一覧」をご確認の上、提出してください。

なお、一部の地域を除いて、郵送での申請を受け付けております。郵送にて申請される場合は、必ず「郵送による特殊車両通行許可申請をされる方へ」より事前登録を行ってください。

特殊車両を運行する皆様へ

道路は皆様の共有の財産です。道路法を遵守し、大切に利用しましょう。

特殊車両の運行前チェックリストを作成しました。出発前の確認にご利用ください。

道路法違反していませんか?(チラシ表)
通行前チェックリスト(チラシ裏)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

建設局総務部管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2271 FAX:093-582-2312

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。

道路の管理

  • 組織から探す
  • 区役所
  • 施設
  • 市民のこえ(ご提案・ご相談)
  • 北九州市コールセンター 093-671-8181 年中無休 8時から21時