ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 施設 > 観光・レジャー施設 > 公園 > 北九州市公園PR動画「公園が好きっちゃ!」
ページ本文

北九州市公園PR動画「公園が好きっちゃ!」

更新日 : 2022年3月11日
ページ番号:000157737

公園PR動画について

動画イメージ

 新型コロナウイルス感染症に備えた「新しい生活様式」の中では、心と体の健康を保つため、体を動かすことや、屋外でリフレッシュすることも大切です。

 この度、公園の魅力や多様な楽しみ方をお伝えするプロモーションビデオを作成いたしました。

 新しい生活様式で公園を楽しむ方法は無限大です。北九州市からお願いしている「5つの行動目標」を守りながら、マナーと思いやりを大切に、ぜひ、あなたのお気に入りの公園で、健康的で楽しい時間をお過ごしください。

令和3年度 公開動画

令和3年度は、「市民とともに成長する到津の森公園」、「エクストリームスポーツが楽しめる延命寺臨海公園」、「担当者が明かす公園の秘密」をテーマに、「あまり知られていない公園のこと」を紹介する動画となっています。

1「Animal Welfare」”これからも市民とともに”

長く市民に親しまれ続ける到津の森公園。

今日も多くの動物たちが私たちを迎えてくれます。

あなたも会いに来ませんか?
 

動画サムネイル画像

2「Progress」”北九州スケートボードパーク(延命寺臨海公園)”

夢に向かって進む高校生のストーリー。

スケボーと出会い、

北九州スケートボードパークと出会い、

若い力が、未来へと進んでいく。この場所から。

スケボーするなら、北九州スケートボードパークへ!

スペシャルインタビュー

プロスケーターの上田豪さんが、当パークの魅力をお話しくださいました。

動画の最後まで、お見逃しなく!

延命寺サムネイル画像

3「公園の秘密」”担当職員のこだわり(勝山公園、響灘緑地グリーンパーク)”

北九州市の公園には、たくさんの秘密が隠されています。

担当職員のこだわりともいえる秘密の一部を、ちょっとだけ公開します。

動画を見たあとは、ぜひ現地で確かめてみてくださいね。

公園の秘密サムネイル画像

令和2年度 公開動画

 令和2年度は、「子どもが元気に遊べる公園」、「大人も楽しめる公園」、「みんなが撮った公園の四季」をテーマに、「密を避け、健康的な毎日を過ごす」ための参考になるような動画となっております。

1「公園であそぼう!」”子育てに優しい街、北九州市”

自粛期間中、「どんな公園が好きかな?」と子どもたちに聞いたら、「公園に行けたら、それで楽しい!」という言葉。

子どものこころの発達にとって、屋外で遊ぶことはとても重要です。この時期であるからこそ、公園を上手に利用していただきたいと考えています。

サムネイル画像 公園で遊ぼう

2「新しい生活様式での公園の活用」”住みやすい街、北九州市”

外を歩く心地よさ、誰かと過ごす嬉しさ。

体の距離は保ちながらも、心の距離は近づけましょう。

新しい生活様式を踏まえ「5つの行動目標」を守りながら行う公園でのコミュニケーション!

心身ともに健康な毎日を送るため、子どもだけではなく、大人も楽しめる公園の活用法をご提案します。

サムネイル画像 NEWNORMALPARKLIFE

3「北九州の公園が好きっちゃ!」”自然に包まれた街、北九州市”

北九州市には1700を超える公園があります。

北九州市公式Instagram「好きっちゃ北九州」にフィーチャー(再投稿)された写真の中から、北九州の公園を撮影したものを「北九州の四季」をテーマに集めました。

サムネイル画像 北九州の公園が好きっちゃ

みなさんのお気に入りの公園はどんな公園ですか?

Instagramアカウント「好きっちゃ北九州」では、市民の皆さまが撮影した市の魅力あふれる写真の投稿を、原則毎日1枚、フィーチャーしてご紹介しています。

Instagramアカウントをお持ちの方は、ぜひ、お気に入りの公園の写真に「#好きっちゃ北九州」「#北九州の公園」のハッシュタグを付けて、北九州市の魅力を切り取った写真をご投稿下さい!

公式Instagram「好きっちゃ北九州」はこちら(外部リンク)

「新しい生活様式」を踏まえた身近な公園利用のポイント(国土交通省HPより)

「新しい生活様式」を踏まえた身近な公園利用のポイント(国土交通省HPより)

感染予防のためには、一人一人の心と体の健康を保つことも重要です。感染症対策による活動制限・運動不足の長期化による影響として、ストレス蓄積、体重増加、生活習慣病の発症・悪化、腰痛・肩こり・疲労、体調不良なども指摘されてきています(コロナ禍の健康二次被害)。

新型コロナウイルスに負けない健康的なライフスタイルを支えるため、今こそ、全国約11万か所(1人当たり約10平方メートル)ある公園ストックの活用が求められています。

(国土交通省都市局公園緑地・景観課 発表資料より)

このページの作成者

建設局公園緑地部緑政課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2466 FAX:093-582-0166

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。