ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 統計・調査・報告 > 北九州市の統計 > 大内賞(統計界最高賞)受賞者が表敬訪問しました。
ページ本文

大内賞(統計界最高賞)受賞者が表敬訪問しました。

更新日 : 2019年3月8日

 総務省、公益財団法人統計情報研究開発センター主催の「第67回全国統計大会」(平成29年11月13日開催)において、本市在住の元統計調査員である吉原節子(よしはらせつこ)氏が日本統計界最高の栄誉とされる「大内賞」を受賞されました。

吉原節子氏と北九州市長
吉原節子氏(右)と北九州市長

大内賞について

 大内賞は、我が国の統計の進歩に貢献した個人、団体等を顕彰するもので、受賞者の業績に対する厳しい審査、官民を問わない広い選考範囲に特色があり、大臣表彰や叙勲よりも受賞者が少なく、我が国における統計界の最高の栄誉とされています。

 昭和28年度(1953年度)の創設から平成28年度(2016年度)までに、311名、3団体が受賞しています(うち統計調査員の受賞者は58名のみ)。統計調査員の受賞者は、毎年、全国で1~2名程度であり、北九州市内では2人目の大内賞受賞(福岡県内では3人目)となります。 


大内賞受賞者記念品

このページの作成者

企画調整局政策部企画課統計係
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2135 FAX:093-583-7955

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。