ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 被災地支援 > 平成29年7月九州北部豪雨災害への支援に関するお知らせ
ページ本文

平成29年7月九州北部豪雨災害への支援に関するお知らせ

更新日 : 2020年7月16日

 平成29年7月に発生しました九州北部豪雨により、甚大な被害を受けられました皆さまに対しまして、心よりお見舞い申し上げますとともに、一刻も早い復旧復興を願っております。

 本市では、特に被害の大きかった朝倉市を中心に、救助・救援活動をはじめ、医療・保健、給水活動などの応急対応や避難所運営、災害廃棄物の収集・搬送を行いました。
 被災地からの人的支援の要請を受け、災害復旧・復興事業を進めるため、平成29年10月から、東峰村へ職員を派遣しています。

平成29年7月九州北部豪雨の支援活動報告書について

平成29年7月九州北部豪雨における本市の支援活動報告書を作成しています。
本市職員が、それぞれの活動を通じて得た経験などをまとめています。

このページの作成者

危機管理室危機管理課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2110 FAX:093-582-2112

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。