ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 市政情報 > 財政状況・行財政改革 > 人事行政 > 教職員の人事 > 北九州市教育委員会人材育成基本方針
ページ本文

北九州市教育委員会人材育成基本方針

更新日 : 2019年3月14日

 文部科学省では、中央教育審議会が平成27年12月に答申した「チームとしての学校の在り方と今後の改善方策について」、「これからの学校教育を担う教員の資質能力の向上について~学び合い、高め合う教員養成コミュニティの構築に向けて~」等の内容の具体化を強力に推進するため、平成28年1月に学校の組織運営改革や教員の養成・採用・育成の一体改革の具体的な取組みを取りまとめた「「次世代の学校・地域創生」プラン」を策定しました。
 また、平成29年度の福岡県から北九州市への県費負担教職員に係る権限の移譲により、学校の教職員は名実ともに市職員となり、本市が包括的な人事管理を行っていくこととなりました。このため、平成29年4月に、本市の現状や国の動向も踏まえつつ、本市独自の人材育成についての基本方針を策定しました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

教育委員会教職員部教職員課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2372 FAX:093-581-5892

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。