ページトップ
ページ本文

小中一貫教育に向けた取組

更新日 : 2022年6月7日
ページ番号:000163445

北九州市小中一貫・連携教育の取組について

 本市では、平成25年1月に「北九州市小中一貫・連携教育基本基本方針」を策定し、既存の小中学校の施設の下で、小中一貫・連携教育を実施してきました。

 方針が策定されて8年が経過し、その間、国においては「義務教育学校」が創設されるなど、小中一貫教育の制度化が進められてきました。

 そのため、基本方針の内容を再検討するため、有識者会議を設置し、その報告書を踏まえて、令和3年8月に基本方針の改訂を行いました。

本市の小中一貫教育に向けた取組

 小中学校が義務教育9年間の教育課程や教育活動を一体的に捉え、学力向上、体力向上、小中ギャップの解消など、中学校区の状況を踏まえた教育目標や9年間で目指す子どもの姿を設定し、一貫した考えを共有した上で、連続的・系統的な取組を推進していきます。

 令和4年度からは、モデル校を設置し、その取組を広く周知していきます。

北九州市小中一貫モデル校

  • 尾倉中学校区 北九州市立尾倉中学校・皿倉小学校
  • 中央中学校区 北九州市立中央中学校・八幡小学校

学校の取組

 令和3年3月に作成した、「北九州市小中一貫教育ガイド」を基に、小中学校が義務教育9年間で目指す子ども像を共有し、学習指導や生活指導を連続的・系統的に取り組みます。

地域の皆さまへ

 本市の小中一貫教育にかかる方向性や取組概要をまとめたリーフレットを作成しました。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

教育委員会学校教育部学校教育課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2368 FAX:093-581-5873

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。