ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 就学援助・奨学金 > 就学援助 > 新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯への就学援助のご案内
ページ本文

新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯への就学援助のご案内

更新日 : 2020年4月3日

就学援助制度とは

 北九州市では、経済的理由により、お子様の小・中学校での学習が妨げられることがないよう、お困りの方に対して給食費や学用品費等の経費の一部を援助しています。

 この度の新型コロナウイルス感染症により病気療養等のため就労できなかった方や失業して給与収入が激減している方、または、自営業の方で売り上げが激減した方など、家計が急変して経済的にお困りの方はまず学校へご相談ください。

就学援助の対象となる方

(1)生活保護が廃止又は停止になった方
(2)市民税が非課税の方
(3)国民年金の掛金の減免を受けている方 
(4)国民健康保険料の減免を受けている方
(5)児童扶養手当を受けている方
(6)その他経済的に困っている方

申請について

 上記の(1)から(5)の項目に当てはまらない方については、通常は(6)その他経済的に困っている方として、所得がわかる源泉徴収票や確定申告書の写しを提出いただき、前年の所得で認定かどうかを判断しています。

 しかし、前年の所得が多い方でもこの度の新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変し、現在、経済的にお困りの方もいらっしゃると思います。

 そういった方については、前年の所得だけでなく現在の世帯の状況をお聞きして、その事情を加味して就学援助の審査を行いますので、まずはお子様の通われている学校までご相談ください。

 また、就学援助は随時受付を行っております。

 年度途中に就学援助が必要になった方については、お早目に申請ください。受付月に応じて就学援助費を支給します。

新型コロナウイルス感染症の影響により家計が急変した世帯への就学援助のご案内

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

教育委員会学校支援部学事課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2378 FAX:093-581-5860

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。