※画像をクリックすると拡大します

WKX_0416

山九株式会社

宇都宮 颯太さん

工場建設から、構内の操業支援・メンテナンス、さらに製品の物流まで、トータルサポートを展開する山九株式会社。取材時、八幡西区の歩道橋の架設工事において、写真管理や工程管理などを担当していた宇都宮さんは入社3年目。幼い頃から工事現場に興味を持っていたことから、高校の土木科に進学。「デスクワークは性に合わない。外で働いた方が絶対楽しい」と同社に入社した生粋の土木男子だ。実際、現場が変わるたびに内容や環境も変わるため「飽きっぽい自分にピッタリ。物が形になる瞬間は、感動するし、やりがいにもつながります」と声を弾ませる。将来、地図に残るような仕事に携わり、「ここは自分が作った」と胸を張って言える日のために、楽しみながら経験を積む日々だ。なお、休日も毎回違うことをしたいと、友達とさまざまな場所へ遠征中。

WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364