※画像をクリックすると拡大します

WKX_0416

九州総合建設株式会社

村上太一さん

昭和23年創業。港湾や空港の土木工事や浚渫(しゅんせつ)などをメインに工事を行う九州総合建設株式会社。村上さんは元々ものづくりに興味があり、大学で建築を学んでいたが、次第に海にまつわる仕事をしたいと考えるようになり、港湾土木の仕事を数多く施工している同社に入社。入社1年目の現在は苅田港にある土地、約43000㎡の地盤改良工事で出来形管理や写真管理、安全管理などの仕事に携わっている。「最初は一面海水だった場所が、目に見えて変化する様子がとても面白くて。次はどうなるんだろうと、ワクワクします」。現在の現場でもある苅田町在住で、会社のある北九州市は幼い頃から良く訪れる身近な存在だ。「交通の便も良く、都市から近い場所に海や山があるのがいいですね。休日は海釣りに行ったりして、リフレッシュしています」。

WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364