※画像をクリックすると拡大します

WKX_0416

株式会社大和総合建設

吉田翔平さん

昭和47年の設立以来、宅地造成や道路の交差点改良、上水道用の配水池築造、橋梁架設など、さまざまな土木工事を幅広く行う株式会社大和総合建設。戸畑工業高校の体育館解体工事で、監理技術者デビューを果たした、入社2年目の吉田さん。大学で建築を学び、ハウスメーカーで3年半働いたが、住宅建築に伴う「宅地造成」に興味を持ち、同社に転職した。「総合建設業なので、土木に関するいろんな仕事に携われるのが魅力」と今の仕事にやりがいを感じており、1級土木施工管理技士や推進工事技師の資格も取得。「玉掛けや酸欠などの講習も受けました。将来は1億越えの大きな現場を担当してみたい」と話し、土木工事でのオールラウンダーを目指している。趣味は半年前に始めたサーフィン。休日は会社の仲間と一緒に波乗りを楽しんでいる。

WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364
WKX_0364