ページトップ
ページ本文

市場の沿革

更新日 : 2020年6月21日
中央卸売市場・公設地方卸売市場の沿革
年月日 事項
昭和30年

旧小倉市時代

小倉商工会議所及び関係業者から市場建設について要望
昭和31年 中央卸売市場建設計画に着手
昭和33年4月7日 小倉市中央卸売市場開設認可
 開設区域 小倉市
 取扱品目 青果部:野菜、果実及びこれらの加工品
昭和33年
4月25日
業務開始
昭和38年
2月10日

北九州市発足後の経過

旧五市(門司市、小倉市、戸畑市、若松市、八幡市)が合併し、北九州市が発足。
小倉市中央卸売市場を北九州市中央卸売市場と改称
昭和39年
11月2日
北九州市中央卸売市場整備促進委員会発足
 旧小倉市から引き継いだ中央卸売市場は、開設区域、取扱品目ともに変則的であり、旧五市合併に際し、公聴会等において関係業界、消費者団体から市場整備を要望されていたことから、学識経験者、消費者、生産者及び関係各界が参画した委員会を発足
昭和42年
8月21日
北九州市中央卸売市場整備促進委員会 第一次答申「土地利用の位置について」
昭和43年
5月21日
北九州市中央卸売市場整備促進委員会 第二次答申「取引機構と建設について」
昭和44年
12月8日
北九州市中央卸売市場整備促進委員会 第三次答申「食肉部の開設について」
昭和45年
7月1日
北九州市中央卸売市場開設準備委員会発足(企画部会、農産物部会、水産物部会を設置)
昭和46年
7月1日
卸売市場法施行(中央卸売市場法廃止)
昭和46年
11月8日
新市場用地210,447平方メートル購入
昭和47年
1月1日
北九州市中央卸売市場業務条例、同施行規則施行
昭和47年
2月10日
北九州市中央卸売市場整備計画決定
昭和47年
6月26日
新中央卸売市場建設工事に伴う企画調査委託
昭和47年
11月16日
基本設計、実施設計委託
昭和48年
3月28日
新中央卸売市場建設工事起工式
昭和50年
6月20日
新中央卸売市場建設工事竣工
昭和50年
7月1日
北九州市中央卸売市場開設認可
 開設区域 北九州市
 取扱品目 青果部:野菜、果実及びこれらの加工品 水産物部:生鮮水産物及びその加工品
昭和50年
7月14日
業務開始
昭和53年
3月31日
氷船積機竣工
昭和54年
1月5日
包装所棟増設工事・関連棟軒先延長工事竣工
昭和54年
3月24日
いけす新設工事竣工
昭和54年
10月11日
厚生会館竣工
昭和56年
12月15日
超低温冷蔵施設竣工
昭和59年
3月31日
青果棟低温卸売場増設工事竣工
昭和60年
7月10日
新市場開設10周年式典実施
平成元年
7月10日
北九州市中央卸売市場協会設置
平成2年
7月10日
新市場開設15周年式典実施
平成4年
4月1日
青果卸売業者1社廃業(青果部卸売業者数:1社)
施設使用料改定(冷蔵庫使用料据置)
平成5年
3月3日
青果棟低温卸売場増設工事竣工
平成5年
3月19日
水産棟低温卸売場新設工事竣工
平成6年
3月15日
青果棟低温卸売場増設工事竣工
平成7年
2月28日
廃棄物処理施設建設工事竣工
平成8年
5月15日
産地表彰の開始
平成10年
3月31日
倉庫C棟新設工事竣工
平成10年
4月1日
二課制から次長制へ組織改正
平成10年
8月1日
駐車場有料化
平成10年
11月8日
市制35周年記念市場まつり開催
平成11年
1月28日
黒崎分場廃止
平成11年
5月21日
市場みらい塾の開始
平成12年
3月31日
冷蔵庫棟製氷機増設工事竣工
平成13年
2月10日
新市場開設25周年式典実施
平成13年
11月11日
第1回こども料理王選手権開催
平成14年
3月20日
給水方法を直結方法に変更
平成14年
3月29日
発泡スチロール減容機増設
平成16年
3月20日
青果棟他3棟屋根改修工事
平成17年
11月6日
市場開設30周年記念「市場まつり」開催
平成18年
2月10日
市場開設30周年記念表彰式実施
平成18年
4月1日
北九州市中央卸売市場のあり方研究会の設置
平成20年
3月27日
北九州市中央卸売市場のあり方研究会の最終報告
平成22年
11月7日
市場開設35周年記念「市場まつり」開催
平成23年
3月31日
市場の再編へ 第9次中央卸売市場整備計画で水産物部が再編対象に該当
平成24年
3月30日
第9次中央卸売市場整備計画の変更により青果部が中央拠点市場に該当し、水産物部が「平成25年度末までに地方卸売市場に転換する」ことが決定
平成25年
3月29日
北九州市中央卸売市場経営展望を策定
平成25年
3月29日
青果棟卸売場に加湿空冷設備を設置
平成25年
10月27日
北九州市制50周年記念「市場まつり」開催
平成26年
1月1日
水産物部が地方卸売市場に転換したことにより、2つの市場が併設
北九州市公設地方卸売市場開設
 取扱品目水産物部:生鮮水産物及びその加工品その他規則で定める食料品
北九州市中央卸売市場(中央拠点市場)
 取扱品目青果部:野菜、果実及びこれらの加工品
平成26年
4月12日
第1回「市民感謝デー」開催
平成28年
1月14日
第10次卸売市場整備基本方針において中央拠点市場制度廃止
平成28年
2月10日
市場開設40周年記念式典実施
平成28年
3月31日
水産加工場竣工(公設地方卸売市場)
平成28年
4月1日
第10次中央卸売市場整備計画が策定され、青果部の中央拠点市場が削除
平成29年
8月25日
北九州市卸売市場経営展望を公表
平成30年10月10日 北九州市制55周年記念「市場まつり」開催
令和2年6月15日 改正卸売市場法に基づく中央卸売市場の認定を受ける
令和2年6月21日 卸売市場法の改正に伴い、卸売市場条例及び同条例施行規則を改正し、施行
卸売市場法に基づく地方卸売市場の認定を受ける

このページの作成者

産業経済局中央卸売市場
〒803-0801 北九州市小倉北区西港町94番9号
電話:093-583-2025 FAX:093-583-2031

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。