ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > 芸術・文化 > 指定文化財 > 建造物 > 【県指定】八坂神社石鳥居 1基
ページ本文

【県指定】八坂神社石鳥居 1基

【県指定】八坂神社石鳥居 1基
指定区分 県指定 有形文化財(建造物)
文化財名称 八坂神社石鳥居 1基
名称かな やさかじんじゃいしとりい
指定年月日 昭和38年12月24日
所在地 北九州市小倉北区城内2番2号 八坂神社
摘要  この鳥居は花崗岩製の明神型に近い鳥居で、額束は無銘である。高さ4.51m、笠木の長さ5.87m、柱間3.61m、柱径0.47m。笠木と島木をもつ複架式で、笠木の上に屋根状のものがあって三層をなし、これが一石から彫り出されている点に特徴がある。笠木は両柱間ではほぼ水平であるが、外側の部分はわずかに反り、柱に転(柱間が股を広げたように開き傾斜している)がある。平成4年6月、拝殿の北側から現在地に移転した。

このページの作成者

市民文化スポーツ局文化部文化企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2391 FAX:093-581-5755

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。