ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > 芸術・文化 > 指定文化財 > 建造物 > 【国指定】部埼灯台
ページ本文

【国指定】部埼灯台

更新日 : 2021年12月13日
ページ番号:000161404
部埼灯台の写真
指定区分 国指定 重要文化財(建造物)
文化財名称 部埼灯台 
名称かな へさきとうだい
指定年月日 令和2年12月23日
所在地 福岡県北九州市門司区大字白野江
摘要

 関門海峡の東、瀬戸内海に突き出す部埼の尾根上に所在する、明治初期に建造された現役の灯台。

 関門海峡の西、六連島(山口県下関市)に建つ六連島灯台と同時期の建設で、イギリス人技師R・Hブラントンの指導により、明治5年に初点灯した高さ約10メートルの石造灯台として、歴史的価値が高い。

 敷地内には同時期に建設された旧官舎、旧昼間潮流信号機も残され、合わせて保存を図る。

このページの作成者

市民文化スポーツ局文化部文化企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2391 FAX:093-581-5755

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。