ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 防犯 > 本市のこれまでの取り組みなど > 【令和4年分募集受付開始!】ニセ電話詐欺被害防止機能付き電話機の購入費を補助します!(11月16日募集枠拡充!)
ページ本文

【令和4年分募集受付開始!】ニセ電話詐欺被害防止機能付き電話機の購入費を補助します!(11月16日募集枠拡充!)

更新日 : 2022年11月16日
ページ番号:000159626

令和3年に県内で発生したニセ電話詐欺の被害額は約7億6千万円で、被害者の約7割は65歳以上の高齢者となっています。

北九州市では、こうしたニセ電話詐欺被害の未然防止を図るため、被害防止に有効である事前警告及び自動録音機能を有する固定電話機を購入された方を対象に補助金を交付します。

ニセ電話詐欺とは・・・
公的機関の職員や親族などになりすまして電話をかけ、その電話を信じた人から現金等をだまし取る犯罪のことです。

(注)市内の警察署管内において昨年を上回るペースでニセ電話詐欺被害が発生していることをふまえ、被害防止等を目的として、本補助金の募集枠を概ね100世帯分拡充いたします。(11月16日)

1 対象者

次の1から3の要件をすべて満たす方

  1. 市の住民基本台帳に記録された市内の住所に居住している65歳以上の方
  2. 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律77号。以下「暴対法」という。)第2条第6号に規定する暴力団員でないこと
  3. 暴対法第2条第2号に規定する暴力団または暴力団員と密接な関係を有しないこと

(注)昨年度、この補助金を受けた方及び補助金を受けた方と同一世帯の方は、対象者となりません。

2 対象経費

事前警告機能及び自動録音機能を有する固定電話機の購入金額
(送料等の手数料、消費税は含みません

(注)着信があると自動で通話内容を録音する旨の警告メッセージを流した後、通話内容を自動で録音する機能を有するもの。着信時又は通話時に自身で操作して録音する機能のみの機種は補助対象となりません。

(注)ポイントやクーポン券等での支払い分は対象経費に含まれません。

3 補助金額

対象経費の4分の3の額(千円未満切り捨て)
(上限:10,000円、1世帯1台限り)

4 補助対象期間

令和4年7月22日(金曜日)から令和5年3月31日(金曜日)までに購入したもの

5 申請受付期間

令和4年7月22日(金曜日)から令和5年3月31日(金曜日)まで

(注1)申請には電話による機種の事前確認及び予約が必要です。

(注2)申請書は7月22日より本ホームページの関連リンクからダウンロードできるほか、各区役所、出張所でも配布しています。

(注3)先着順に受付け、予算額に達し次第終了します(概ね300世帯)。

6 申請方法

郵送または下記の窓口で受付けます。郵送の場合は必ず簡易書留で送付してください。

【郵送先】
〒803-8501  北九州市小倉北区城内1番1号
市民文化スポーツ局 安全・安心推進課 電話機購入助成事業係

【窓口】
市民文化スポーツ局 安全・安心推進課(北九州市小倉北区城内1番1号)
市民文化スポーツ局 消費生活センター(北九州市戸畑区汐井町1番6号ウェルとばた内)

(参考)申請の流れ

1.対象機器(補助対象となるか)に関する事前確認
2.補助金申請の事前予約(令和4年7月22日(金曜日)から電話による受付開始)
3.電話機の購入
4.補助金の申請(郵送または窓口による受付)
  注:事前予約をした日から1か月以内に申請書類の提出が必要です
5.審査・補助金交付の決定(審査の結果、適正と認められた場合)
6.補助金の振り込み

7 注意事項

  1. 補助金の対象になる方や対象となる経費については「令和4年度北九州市ニセ電話詐欺被害防止機能付き電話機購入費助成事業補助金募集要項(PDF形式:118KB)」や「よくあるお問い合わせ(PDF形式:232KB)」を事前によくご確認ください。
  2. 補助金の申請にあたっては、必ず、購入前に市の担当窓口へ補助金対象機種であるかどうかの確認を行ってください。補助対象機器以外の電話機を購入された場合、補助金の交付はできませんのでご注意ください。
  3. 審査の結果、適正と認められた場合、おおむね申請2∼3か月後に最大10,000円の補助金が交付されます。
  4. 補助金の交付を受けた方は、交付した年から6年間、ニセ電話詐欺被害防止機能付き電話機の利用状況等に関するアンケート調査にご協力いただきます。
  5. ニセ電話詐欺被害防止機能付き電話機を使用してもニセ電話詐欺を完全に防止できるわけではありません。被害に遭わないためにはご自身で十分な注意を払うことが大切です。

8 お問い合わせ先 【事前確認・予約専用ダイヤル】

市民文化スポーツ局安全・安心推進課 電話機購入助成事業係

電話:093-582-2946

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

市民文化スポーツ局安全・安心推進部安全・安心推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2911 FAX:093-582-3889

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。