ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 観光・おでかけ > 芸術・文化 > 指定文化財 > 登録有形文化財建造物 > 門司港涼山亭(旧丸山山荘)客間棟
ページ本文

門司港涼山亭(旧丸山山荘)客間棟

更新日 : 2020年3月10日
門司港涼山亭(旧丸山山荘)客間棟 画像
指定区分 国登録 有形文化財(建造物)
文化財名称 門司港涼山亭(旧丸山山荘)客間棟
名称かな もじこうりょうざんてい(きゅうまるやまさんそう)きゃくまとう
登録年月日 平成30年5月10日
所在地 北九州市門司区丸山二丁目12番6号
概要

門司港後背の山あいにある実業家の旧別宅。坂道の湾曲部に面した敷地中央部に庭を設け、周囲に各建物を配する。

客間棟は敷地谷側隅に建ち、奥の座敷は遠方の眺望を確保するため道路側に張り出して縁をつくる。

このページの作成者

市民文化スポーツ局文化部文化企画課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2391 FAX:093-581-5755

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。