ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 安全・安心 > 消防・防災 > 消防局からのお知らせ > 消防設備士免状を所有されているすべての方へ
ページ本文

消防設備士免状を所有されているすべての方へ

更新日 : 2019年5月20日

 消防設備士は、都道府県知事が行う消防用設備等の工事又は整備に関する講習を定期的に受けなければならないとされており、現在消防用設備等の点検、工事などの業務に従事しているか否かにかかわらず、講習を受講する必要があります。

 消防設備士免状を所有し、講習を受講されていない方は、速やかに受講してください。

【 受講対象者 】

・消防設備士免状の交付を受けている者

【 受講期限 】

・消防設備士免状の交付を受けた日以後、最初の4月1日から2年以内

・講習を受けた日以後、最初の4月1日から5年以内

【 関係法令 】 

消防法第17条の10 (消防設備士講習)

 消防設備士は、総務省令で定めるところにより、都道府県知事(総務大臣が指定する市町村長その他の機関を含む。)が行う工事整備対象設備等の工事又は整備に関する講習を受けなければならない。

消防法施行規則第33条の17 (講習)

 消防設備士は、消防設備士免状の交付を受けた日以後における最初の4月1日から2年以内に法第17条の10に規定する講習を受けなければならない。

2 前項の消防設備士は、同項の講習を受けた日以後における最初の4月1日から5年以内に法第17条の10に規定する講習を受けなければならない。当該講習を受けた日以降においても同様とする。

3 略

このページの作成者

消防局予防部指導課
〒803-8509 北九州市小倉北区大手町3番9号
電話:093-582-3812

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。