ページトップ
ページ本文

パネルシアター(女性消防団)

更新日 : 2019年8月15日

 戸畑消防団では、平成12年から全国初の取り組みとして、「パネルシアター」(動く!光る!大型現代紙芝居)という防火劇を出前公演しています。

パネルシアター画像1:部屋を暗くし、光る人形で劇をしています。
黒子役の団員が人形を操作
パネルシアター画像2:劇の中で、心肺蘇生法を実演しています。 迫真の演技

 このパネルシアターは、地域の方々に防火・防災に興味を持って頂こうと試行錯誤して考案したものです。

 楽しく分かりやすい内容で、主に住宅用火災警報器の設置促進や防火・防災教育の推進、AEDの普及促進などを取り入れています。

 見る方の年齢に応じた脚本があり、幼稚園や保育園では、ギターやピアノの演奏に合わせて、子どもや先生と一緒に歌や演技を行っています。

パネルシアター画像3:みんなで、劇で使った人形を持って合唱しています。 合唱「みまわり小僧の消太郎」

 体験した方々からは「面白かった」、「火の怖さが分かった」、「楽しみながら学べる」と高評価を頂いています。

 平成22年度には「防災まちづくり大賞」住宅防火部門で総務大臣賞を受賞しました。

このページの作成者

消防局戸畑消防署予防課
〒804-0082 北九州市戸畑区新池二丁目1番15号
電話:093-861-0119 FAX:093-883-0173

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。