ページトップ
印刷用ページ
現在位置:トップページ > 若松区 > 区のみどころ > 観光・歴史・文化 > 若松レガシー > 若松の創業100年を超える企業を紹介する「若松レガシー」を発行しました

若松の創業100年を超える企業を紹介する「若松レガシー」を発行しました

更新日 : 2022年6月29日
ページ番号:000163671
若松の写真

 洞海湾の湾口部にあたる若松は、江戸時代より、水路を利用した年貢米の中継地点でした。明治時代に筑豊炭田の本格的な開発が始まると、石炭の大量輸送に対応するため、鉄道の敷設や若松港の築港整備に取り組むなど物流の近代化を図り、若松は石炭の積み出し拠点となっていきました。

 積み出し港としての発展は、官営八幡製鐵所の誘致につながり、日本の近代化に大きな役割を果たすとともに、多くの企業や人が集まり、大きな経済発展を遂げ、街そのものが活気に満ち溢れていました。先人たちは、それぞれの時代で数多の壁に直面し、困難を乗り越え、未来を切り拓き、今の若松のまちを築いてきました。 

 若松には、この激動の時代を生き抜き、先見の明を持って時の潮流を掴みながら、経済活動や地元のまちづくりに邁進し、現在でもトップランナーとして活躍しつづける創業100年を超える企業が数多く存在します。100年企業が長年の企業活動で遺した功績や先代から受け継いできた理念、若松を愛する熱い思いには、これから地域が直面する課題を克服し、若松のまちづくりに活かす沢山の知恵が詰まっています。

 若松区役所では、今なお地域とともに発展している100年企業の顕彰をとおして、シビックプライドの醸成や人材育成を図るために、「若松レガシー」を発刊しました。皆様にはぜひ、100年企業に学び、若松の魅力に触れて、地域に誇りを感じて頂き、特に次代を担う若い世代の皆さまには未来を創る糧として、今後の人生のキャリアプランの参考にしていただけると幸いです。

もっと詳しく「若松レガシー創刊特別号」へ(PDF形式:976KB)

若松レガシー第一弾

 「若築建設株式会社、第一港運株式会社、鶴丸海運株式会社、日本鉄塔工業株式会社」ページへ

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

若松区役所総務企画課
〒808-8510 北九州市若松区浜町一丁目1番1号
電話:093-761-0039 FAX:093-751-6274

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。