ページトップ
印刷用ページ

2 岡山直道頌徳碑

更新日 : 2020年8月11日

所在地 北鷹見町12番
 岡山直道は、明治2年(1869年)に漢学の私塾を開き、学問所に入学出来ない庶民の子弟を教育したほか、明治4年(1871年)には遠賀郡香月村に余力学舎を開塾、明治16年(1883年)には遠賀郡本城村に私塾岡洞校を開くなど郷土の教育に大きな功績を残しました。教育者としての名声をしたって門人となる者は千人を超えたと伝えられています。
 この頌徳碑は、明治38年(1905年)に教えを受けた者が集い、題字を黒田長成候爵に依頼して建立されたものです。

岡山直道頌徳碑写真

このページの作成者

八幡西区役所総務企画課
〒806-8510 北九州市八幡西区黒崎三丁目15番3号 コムシティ5階
電話:093-642-1442 FAX:093-622-6463

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。