ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 青少年育成 > 非行防止対策事業 > 北九州市「ダメ。ゼッタイ。」普及運動
ページ本文

北九州市「ダメ。ゼッタイ。」普及運動

更新日 : 2022年7月21日
ページ番号:000021600

 薬物乱用問題は人間の生命はもとより、社会や国の安全や安定を脅かすなど、人類の抱える最も深刻な社会問題の一つとなっています。

 「ダメ。ゼッタイ。」普及運動は、「薬物乱用を根絶することを目指す」新国連薬物乱用根絶宣言の支援事業として、全国的な規模で実施されるものです。

北九州市「ダメ。ゼッタイ。」普及運動ヤング街頭キャンペーンを実施しました!

 国連決議による「6・26国際麻薬乱用撲滅デー」の周知を図り、市民の皆さま一人一人の薬物乱用問題に対する認識を高めるために北九州市でもヤング街頭キャンペーンを実施しました。新型コロナウイルス感染症の影響により、3年ぶり、縮小規模での開催となりました。
 当日はヤングボランティア(高校生)を中心に、約100名が啓発活動を行いました。

日時

 令和4年7月2日(土曜日)14時00分から15時10分

場所

 JR小倉駅JAM広場およびその周辺

イベント内容

  • 主催者あいさつ 北九州市保健所長
  • 共催者あいさつ 北九州市薬剤師会会長
  • ヤングボランティア決意表明 小倉商業高等学校生徒
  • 参加者による啓発資材配布
  • アトラクション 麻薬探知犬によるデモンストレーション
  • 閉会のあいさつ 北九州市保健所医務薬務課長
  • マルチビジョンによる薬物乱用防止啓発CMの放映  など

参加者

 ヤングボランティア(高校生)

オープニングセレモニーの様子

北九州市保健所長のあいさつ画像
北九州市保健所長のあいさつ
北九州市薬剤師会会長のあいさつ画像
北九州市薬剤師会会長のあいさつ
ヤングボランティア決意表明(小倉商業高等学校生徒)の画像
ヤングボランティア決意表明(小倉商業高等学校生徒)

啓発資材を配布しました!

啓発資材配布の様子画像
啓発資材配布の様子
横断幕画像
横断幕を掲げました
今回の啓発資材(うちわ)画像
今回の啓発資材(うちわ)は、高校生の作品です!

門司税関による麻薬探知犬のデモンストレーション

麻薬探知犬によるデモンストレーション画像
麻薬探知犬によるデモンストレーション画像

エンディングセレモニーの様子

北九州市保健所医務薬務課長のあいさつ画像
北九州市保健所医務薬務課長のあいさつ

皆さまのご参加・ご協力、ありがとうございました!

ダメ。ゼッタイ。君の画像
ダメ。ゼッタイ。君

このページの作成者

保健福祉局保健所医務薬務課(薬務係)
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8766 FAX:093-522-8774

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。