ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 福祉・人権 > 介護 > 介護予防・日常生活支援総合事業について > 介護予防・日常生活支援総合事業
ページ本文

介護予防・日常生活支援総合事業

平成27年4月からの介護保険制度改正により、要支援1・2の認定を受けた方が利用する訪問介護(ホームヘルプサービス)及び通所介護(デイサービス)は、これまでの全国一律の保険給付から、北九州市が実施する「介護予防・日常生活支援総合事業(総合事業)」に移行しました。
移行後は、「介護予防・生活支援サービス事業」及び「一般介護予防事業」を利用いただくことができます。

【介護予防・生活支援サービス事業】

  • 介護保険事業所が行う従来の保険給付に相当するサービスである「予防給付型」
  • 介護保険事業者及びその他多様な担い手が参画できる「生活支援型」
  • より介護予防に重点をおいた「短期集中予防型」

【一般介護予防事業】

  • 65歳以上の高齢者が利用できる「一般介護予防事業」

介護予防・生活支援サービス事業(「予防給付型」及び「生活支援型」)について

平成30年度介護報酬改定に伴い、本市の介護予防・生活支援サービス事業((予防給付型」及び「生活支援型」)について改定しました。

北九州市短期集中予防型サービス事業について

 平成30年度から、介護予防・生活支援サービス事業について、「予防給付型」及び「生活支援型」に加えて、より介護予防に重点をおいた「短期集中予防型」を開始しました。

一般介護予防事業について

介護予防・日常生活支援総合事業では、予防給付型や生活支援型のサービス以外に、65歳以上の方であれば誰でも参加できる様々な介護予防プログラムを実施しています。以下のページをご参照ください。

市民向けリーフレット

北九州市生活支援型訪問サービスの従事者研修

この研修は、介護福祉士又は介護職員初任者研修等修了者の資格を有しない者が、「生活支援型訪問サービス」に従事する場合に受講が必要となる研修です。詳細は下記リンクページをご参照ください。

介護予防支援・介護予防ケアマネジメント

介護予防支援・介護予防ケアマネジメントにおける、手順書・様式及び北九州市版介護予防サービス・支援計画作成マニュアルについては、以下のページをご参照ください。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局地域福祉部地域福祉推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2060 FAX:093-582-2095

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。