ページトップ
ページ本文

令和元年度「北九州市高齢者等実態調査」について

更新日 : 2020年5月25日

「(仮称)次期北九州市いきいき長寿プラン」策定の基礎資料とするため、市内に在住する高齢者等の保健福祉に関するニーズ、意識及び実態を把握ために実施した調査です。

実施時期

 令和元年11月22日~同年12月20日

調査対象及び回収率等

  調査対象 対象者数 回収数 回収率
1 一般高齢者 3,000人 1,894 63.1%
2 在宅(要支援・要介護)高齢者 3,600人 1,579 43.9%
3 施設入所高齢者  600人  327 54.5%
4 若年者(40~64歳) 3,000人 1,243 41.4%

(注)施設入所高齢者の回収率は本人の意思確認ができないなどによる調査不能を除く有効回答数。

方法

・一般高齢者、在宅高齢者、若年者は郵送配布・郵送回収

・施設入所者は、施設職員が対象者の状況の聞き取りなどを行い、調査票へ記入。施設ごとにまとめて郵送回答。

調査結果報告書

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局地域福祉部長寿社会対策課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2407 FAX:093-582-2095

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。