ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > 施設 > 福祉に関する施設 > 精神保健福祉センター > 研修・講演会・イベント等のお知らせ > 【終了しました】令和4年度 自殺対策強化月間 自殺予防に関する講演会を開催します
ページ本文

【終了しました】令和4年度 自殺対策強化月間 自殺予防に関する講演会を開催します

更新日 : 2023年3月16日
ページ番号:000161955

自殺予防に関する講演会を令和5年3月15日(水曜日)に開催します。

テーマ

「生き心地のよい町」ってどんなまち?
 日本で最も自殺の少ない町が気づかせてくれたこと」

 講師の岡檀(おか まゆみ)さんは、全国でも極めて自殺が少ない町の詳細な調査を通して、地域のコミュニティの特性や住民気質が生き心地と深いかかわりがあることを解き明かしています。
 わたしたちの地域について一緒に考えませんか?

開催日時

【この講演会は終了しました】

令和5年3月15日(水曜日)14時00分から15時45分
(13時30分からログイン開始)

開催方法

ライブ配信(Zoom)

定員

100名(参加無料)

講師

講師写真

岡 檀 氏

【プロフィール】

情報・システム研究機構 統計数理研究所 医療健康データ科学研究センター 特任准教授。
慶應義塾大学大学院 健康マネジメント研究科 特任准教授。一橋大学 経済研究所 客員教授(兼務)。
慶応義塾大学大学院健康マネジメント研究科博士課程修了。博士(健康マネジメント学)。
専門領域は、健康社会学、環境疫学。

日本で“最も”自殺の少ない町での調査を行い、コミュニティにおける「自殺予防因子」を示した。近年では、小学生が成人するまでを追跡するコホートスタディ、「未来を生き抜く力、見つけたい」を開始した。また、路地をはじめとした町の空間構造特性の調査に着手するなど、“コミュニティの在り方”をテーマに多様な研究を展開している。

著書に、「生き心地の良い町-この自殺率の低さには理由(わけ)がある」、講談社、2013。

  

お申込み

【受付は終了しました】

お申込み受付期間

 令和5年2月15日(水曜日)から令和5年3月8日(水曜日)

お申込み方法

 北九州市ホームページ内の電子申請にて受付します。
 下記のリンクからお申込みください。

 令和4年度 自殺対策強化月間 自殺予防に関する講演会申込フォーム (外部リンク)

お問い合わせ先

 北九州市立精神保健福祉センター

  電話 093-522-8744
  FAX 093-522-8776

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局技術支援部精神保健福祉センター
〒802-8560 北九州市小倉北区馬借一丁目7番1号
電話:093-522-8729 FAX:093-522-8776

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。