ページトップ
ページ本文

令和元年度

更新日 : 2020年2月17日

市民の皆さんへ食品衛生に関する正しい知識の普及や意見の交換を目的として、次の事業を行います。ぜひご参加下さい。

事業予定表

 令和2年2月17日現在

事業名 内容 対象 日にち 募集方法

食品衛生月間講演会

【終了】

食中毒予防に関する講演会を行う。

【演題】
「食中毒予防の基礎知識」

【会場】
総合保健福祉センター 2階講堂(小倉北区馬借)
一般市民 令和元年8月1日(木曜日) 市政だより7月15日号に掲載しました。

食の安全たんけん隊

【終了】

食品工場の見学と食品検査の体験などを行う。

【協力施設】
株式会社J-オイルミルズ(若松区北浜)
 
小学校高学年の児童とその保護者 令和元年8月9日(金曜日) 市政だより7月1日号に掲載しました。

食品衛生カレッジモニター

【終了】

食品衛生に関する講義及び施設見学、意見交換などを行う。

【協力施設】
北九州市立食肉センター(小倉北区末広)

食物栄養学を学ぶ大学生 令和元年9月6日(金曜日)、9月7日(土曜日) 個別に大学との調整を行いました。

食品衛生市民講座

【終了】

「塩蔵わかめ」の加工工場の見学、意見交換などを行う。

【協力施設】
脇之浦わくわく水産わくわく加工場(若松区大字小竹)

一般市民 令和2年2月3日(月曜日) 市政だより12月15日号に掲載しました。

食品安全シンポジウム

【終了】

「みんなで考えよう!ノロウイルス対策」をテーマとした講演やパネルディスカッションなどを行う。

【テーマ】
「ノロウイルス対策について」

【会場】
戸畑市民会館中ホール(ウェルとばた3階:戸畑区汐井町)

一般市民
(定員300名)
令和2年1月24日(金曜日)
13時30分から16時00分
市政だより1月15日号への掲載や、市民センター等でのチラシ掲示などにより広報しました。

一日食品衛生監視員委嘱事業

【終了】
 

市民を一日食品衛生監視員に委嘱し、食品取扱い施設への立入体験などを行う。

【協力施設】
市内スーパー

市内小学生 令和2年2月15日(土曜日) 個別に学童保育クラブとの調整を行いました。

このページの作成者

保健福祉局保健衛生部保健衛生課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2435 FAX:093-582-4037

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。