ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > 国民健康保険 > 特定健診・特定保健指導 > 特定健診・特定保健指導のご案内
ページ本文

特定健診・特定保健指導のご案内

更新日 : 2020年7月27日

集団検診における特定健診実施予定について

 集団検診における特定健診は、令和2年8月31日(月曜日)まで中止となっています。

 令和2年9月実施分から、集団検診は事前申込制となります。

 申込方法など、詳細は 集団検診事前申込について をご確認ください。

 なお、新型コロナウイルス感染症に係る緊急事態宣言の期間中は、個別・集団検診とも北九州市国民健康保険特定健診・がん検診等が中止となります。

 最新の情報はホームページをご確認いただくか、各区役所保健福祉課もしくは健康推進課にお問い合わせください。

特定健診

 特定健診とは内臓脂肪に着目した健診で、糖尿病や高脂血症、高血圧症などの生活習慣病の発症や重症化を予防することを目的としています。北九州市国民健康保険では、毎年5月中旬以降、対象の方に「特定健診受診券」を送付しています。治療中の方も受診できます。
 健診の結果、必要な方に、生活習慣病予防を目的とした保健指導を行います。
 対象の方は毎年受診し、検査結果の経年の変化等を確認して、早めの生活改善や医療機関受診、服薬をこころがけましましょう。
 受診の際は、必ず「特定健診無料受診券」と「北九州市国民健康保険被保険者証」を持参してください。
 受診券を紛失した場合の再発行については、下記電子申請システムにて24時間受け付けておりますので必要事項の入力をお願いいたします。なお、お電話(健康推進課093-582-2018)でも受け付けております。電話の受付時間は、平日の8時30分から17時までです。

 令和2年度の電子申請システムによる再発行は、7月1日から令和3年3月19日17時まで受付を行います。

パソコンからの申請(外部リンク)  または  スマートフォンからの申請(外部リンク)

対象者

 北九州市国民健康保険加入の40歳から74歳の方

(注意)

  • 転入等により年度途中に加入された方についても、再発行同様、上記電子申請システムおよび電話にて特定健診無料受診券の新規発行手続きを行っております。ただし、4月1日以降に他の健康保険で特定健診を受診された方は対象外です。
  • 北九州市国民健康保険以外にご加入の方は、ご加入の健康保険へお問い合わせください。

対象除外となる方

  • 妊娠中および出産後1年以内の方
  • 病院または診療所に6ヶ月以上継続して入院している方
  • 障害者総合支援法に規定する障害者支援施設に入所している方
  • 老人福祉法に規定する養護老人ホームまたは特別養護老人ホームに入所している方
  • 介護保険法に規定する特定施設、介護保険施設(指定介護老人福祉施設・介護老人保健施設・指定介護療養型医療施設)に入居している方

実施期間

 受診券到着後から3月末日まで

注)受診が確認できない方に対して、文書の郵送や電話、訪問により受診のお願いをすることがあります。

自己負担

 なし

実施場所

検査項目

基本的な項目

  • 質問票(服薬歴、喫煙歴等)
  • 身体測定(身長、体重、BMI、腹囲)
  • 血圧測定
  • 理学的検査(身体診察)
  • 検尿(尿糖、尿蛋白、尿潜血)
  • 血液検査
     脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
     血糖検査(血糖値、ヘモグロビンA1c)
     肝機能検査(AST、ALT、γ-GT)
     腎機能検査(血清クレアチニン)
     尿酸値検査(血清尿酸) 

詳細な項目

  • 心電図検査
  • 眼底検査
  • 貧血検査(赤血球、血色素量、ヘマトクリット値)

 注)一定の基準の下、医師が必要と認めた場合に実施します。

健診結果

 原則、2週間以内に、受診場所でお伝えします。
 受診の際に健診会場にてご確認ください。

特定保健指導

 特定健診の結果、生活習慣病の発症のリスクがあり、生活習慣の改善による生活習慣病の予防効果が多く期待できる方に対して、生活習慣を見直すサポートを行います。

対象者

 特定健診の結果、「積極的支援」「動機づけ支援」と判定された方
注)国の定める基準により、生活習慣病の発症リスクの程度に応じて、「積極的支援」「動機づけ支援」「情報提供」に分類されます。

自己負担

 なし

実施場所

 特定健診受診場所での実施を原則とします。

積極的支援

 医師、保健師、管理栄養士等の専門家による個別面接、グループ支援の後、3ヵ月以上継続的に面接や電話によるサポートが受けられます。

動機づけ支援

 医師、保健師、管理栄養士等の専門家による個別面接、グループ支援を行います(原則1回)。

特定保健指導非対象者への保健指導

 積極的支援や動機づけ支援などの特定保健指導の対象にならなかった方のうち、一定の基準に該当する方に対して、北九州市の保健師や管理栄養士等の専門職が、電話や家庭訪問等により、生活改善のアドバイスや受診・服薬の確認などの健康相談を行います。

特定健診受診券の到着を確認する不審な電話について

 特定健診受診券の到着確認をする不審な電話が確認されています。市では、受診券到着を確認するための電話はかけていませんのでご注意ください。不審だと思ったら、保健福祉局健康推進課(電話:093-582-2018)または消費生活センター(電話:093-861-0999)にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

 保健福祉局 健康医療部 健康推進課 (電話:093-582-2018)

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

保健福祉局健康医療部健康推進課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2018 FAX:093-582-4997

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。