ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 税・保険・年金 > 国民年金 > 産前産後期間の保険料の免除
ページ本文

産前産後期間の保険料の免除

更新日 : 2020年6月15日

国民年金第1号被保険者が出産を行った際には、出産前後の一定期間の国民年金保険料が免除されます

国民年金保険料が免除される期間

 出産予定日又は出産日が属する月の前月から4か月間の国民年金保険料が免除されます。なお、多胎妊娠の場合は、出産予定日又は出産日が属する月の3か月前から6か月間の国民年金保険料が免除されます。

(注) 出産とは、妊娠85日(4か月)以上の出産をいいます。(死産、流産、早産された方を含みます。)

対象となる方

「国民年金第1号被保険者」で出産日が平成31年2月1日以降の方

申請方法

出産予定日の6か月前から提出可能です。速やかに提出してください。

お住まいの区の区役所国保年金課で申請してください。

お問合せ窓口

門司区役所 国保年金課   電話:093-331-0522 
小倉北区役所 国保年金課  電話:093-582-3404
小倉南区役所 国保年金課  電話:093-951-4117
若松区役所 国保年金課  電話:093-761-2961
八幡東区役所 国保年金課  電話:093-671-0802
八幡西区役所 国保年金課  電話:093-642-1330
戸畑区役所 国保年金課  電話:093-881-0622

このページの作成者

保健福祉局健康医療部保険年金課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2415 FAX:093-582-5227

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。