ページトップ
ページ本文

啓発活動および広報活動について

更新日 : 2020年5月25日

 同和問題や女性、子ども、高齢者、障害者などに代表される様々な人権課題に対して、人権意識の高揚や差別解消に向けた啓発・広報活動を行っています。

人権啓発事業の主催

 教育関係者、自治会、その他の関係機関の役員の方々により実行委員会を組織し、人権啓発講演会等を開催しています。
 これら啓発事業は、人権について考える機会を提供し、人権課題を正しく理解することにより、人権意識の高揚と共にあらゆる差別の解消を目的としています。

人権啓発講演会

 地域における人権啓発推進を目的とした講演会を開催しています。
 毎回多彩な講師を招聘しており、令和2年度は、以下の内容で開催する予定です(内容が変わることもありますので御了承下さい)。
 今後も、受講者の皆様が家庭や地域で講演内容を広めたくなるような講演会を開催していきます。

 蜷田地域交流センター人権研修会

6月12日(金曜日)19時から21時 →コロナウィルス影響のため中止になりました。

 講師:加藤 陽一(福岡県講師団講師)

 演題:「子供のスマホリスク」

7月10日(金曜日)19時から21時 同和問題啓発強調月間 →コロナウィルス影響のため中止になりました。

 講師:大庭 正美(楠橋地域交流センター館長)

 演題:「誰もが認められ、誰かとつながっているステキなまちを 同和問題(部落差別)を切り口に」 

10月17日(土曜日)10時から12時

 講師:小林 廉(北九州市人権文化推進課 人権啓発指導員) 

 演題:「人権文化のまちづくり:思い込みから思いやり」 

「センターだより」の発行

 講演会などの人権啓発事業や、主催講座など、最新情報をお知らせしています。
 より多くの方にご覧いただけるよう最寄の市民センターでも配布しています。

ホームページ

 センターだよりや市政だよりには掲載できない詳細事項について、随時更新しています。

このページの作成者

保健福祉局人権推進センター蜷田地域交流センター
〒802-0822 北九州市小倉南区横代東町二丁目1番1号
電話:093-961-0964 FAX:093-961-0965

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。