ページトップ
ページ本文

プラスチック製容器包装

更新日 : 2019年3月19日

プラスチック製容器包装とは、中身を使い切ったり、取り出したときに不要になるプラスチック製の容器や包装です。

1 出し方

収集日  週1回(指定された曜日)  ※祝日も収集します。
(収集日は本ホームページ「資源とごみの収集日」をご参照ください)

緑色(5枚入り)

  • 大 45リットル 100円
  • 小 25リットル  60円

   (税込)

指定袋に入れて、収集日の朝、午前8時30分までに、資源化物ステーション(かん・びん・ペットボトルを出す場所)に出してください。

プラスチック製容器包装用指定袋の絵

2 収集品目

注意 ※印は、キャップがあるとつぶれにくいので、キャップを外して出してください。

カップ・パック類
 卵パック、とうふパック、弁当容器、プリン・ヨーグルトなどの容器

トレイ類
 
肉・魚などの食品用トレイ、菓子・カレールウなどの仕切りトレイ

袋類
 
レジ袋、菓子・ラーメンなどの袋

カップ・パック類のイラスト
カップ・パック類
トレイ類の絵
トレイ類
袋類の絵
袋類

フィルム・ネット類
 菓子・カップめんなどの外側フィルム、生鮮食品などのラップ、果物などのネット

チューブ類 ※
 
マヨネーズ、ケチャップ、ねりわさび、歯みき粉などのチューブ

プラスチック製のキャップ・フタ
 
ペットボトル・スプレー缶・びんなどのフタ

フィルム・ネット類の絵
フィルム・ネット類
チューブ類の絵
チューブ類
プラスチック製のキャップ、フタ
プラスチック製のキャップ・フタ

食品のボトル ※
 食用油・ソース・乳酸菌飲料などの容器

その他のボトル ※
 
化粧品・目薬などの容器、洗剤・シャンプーなどの容器

緩衝材
 家電製品などの梱包に使われている発泡スチロール製の緩衝材、エアークッションなど

食品のボトルの絵
食品のボトル
シャンプー、リンス、目薬の絵
その他のボトル
緩衝材の絵
緩衝材

3 分け方の例

カップめん外側のフィルムはプラスチック製容器包装です。アルミ加工された紙製のフタは家庭ごみです。容器はプラスチック製容器包装です。ポリ袋はプラスチック製容器包装です。
カップめん
コンビニ弁当フォークは家庭ごみです。スプーンは家庭ごみです。ラップはプラスチック製容器包装です。しょうゆ入れはプラスチック製容器包装です。フタはプラスチック製容器包装です。容器はプラスチック製容器包装です。小袋はプラスチック製容器包装です。
コンビニ弁当

4 持ち出しマナー

中身を使い切ってから
 中身を使い切り、残りかすが付着していないものは、そのまま出してください。

汚れがあるものはできるだけ洗って
 食品などで残りかすがある時は、軽くゆすいでください。

指定袋に入りにくいものは
 
緩衝材などは、割るか切るなどして指定袋に入れて出してください。

直接、指定袋に入れてください
 リサイクルのための選別は手作業で行っています。レジ袋などを内袋として使うと、袋を破って中身を取り出す作業が別に必要になります。

発泡スチロール製食品トレイは、スーパーなどの回収ボックスもご利用できます。
 
回収ボックスは、お近くのスーパー、市民センターなどにあります。詳しくは本ホームページ「回収ボックス等設置場所」をご覧ください。
 ただし、透明のトレイ・容器、納豆容器、上縁に糊のついたしめじ容器、内側にアルミが貼ってある容器などは利用できませんので、「プラスチック製容器包装」で出してください。

中身を使い切ったポテトチップと練りわさびの絵
中身を使い切ってから
残り水でかるくゆすぐ絵
汚れがあるものはできるだけ洗って
緩衝材が入ったプラスチック製容器包装用指定袋の絵
指定袋に入りにくいものは割るか切るなどして
指定袋に 入れる様子
直接、指定袋に入れてください
肉・魚などの食品用トレイの絵
発泡スチロール製食品用トレイ

5 収集しないもの

材質はプラスチックでも、プラスチック製容器包装ではないもの
※プラスチック製容器包装では出せませんので、「家庭ごみ」で出してください。

商品そのもの

おもちゃの絵
おもちゃ
ビデオテープの絵
ビデオテープ
ハンガーのイラスト
ハンガー
洗面器・バケツの絵
洗面器・バケツ
コンパクトディスクの絵
コンパクトディスク(ケースも含む)
使い捨てライターの絵
使い捨てライター

商品の付属品

飲料パックのストローの絵
飲料パックのストロー
弁当のスプーンの絵
弁当のスプーン・フォーク
洗濯用洗剤の計量スプーンの絵
洗濯用洗剤の計量スプーン

6 Q&A

Q.マヨネーズなどのチューブやサラダ油のボトルは洗わないといけませんか?

A.食品などの残りかすがあるものは、食器を洗ったあとの残り水などを利用して、軽く洗って出してください。チューブ類やサラダ油など、洗いにくいものは、中身をできるだけきれいに使い切って出してください。

Q.ラベルが貼ってあるものは、はがさないといけませんか?

A.簡単にはがれるものは、取ってください。
はがれにくいラベルやシールは、無理にはがさなくてけっこうです。

Q.かさばるものはつぶして出していいですか。

A.つぶして出して構いません。また、はさみで切ったり、割ったりして細かくして出すと袋にたくさん入ります。

Q.レジ袋は「プラスチック製容器包装」ですが、「家庭ごみ」に生ごみを出すときにレジ袋を使ってもいいですか。

A.レジ袋のみを出す場合は、レジ袋の中に何も入れずに「プラスチック製容器包装」で出してください。ただし、家庭ごみの指定袋で生ごみなどを出すときに、レジ袋を内袋として使っても構いません。

Q.台風などの強風時も出していいですか。

A.「プラスチック製容器包装」は非常に軽く、台風などの場合、強風により道路上に飛散する恐れがあります。強風時は次の収集日に出してください。ご協力をお願いします。なお、飛散防止用のネットを配布しています。環境局業務課(電話093-582-2180)へご相談ください。数に限りがありますので、ご利用の方はお早めにお申し込みください。

このページの作成者

環境局循環社会推進部業務課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2180 FAX:093-582-2196

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。