ページトップ
ページ本文

紫川親水広場の再整備

更新日 : 2021年7月13日

リバーウォーク北九州の東側において、市民の憩いの場となる親水広場の再整備を行いました。

広場の拡大や電源設備の設置により、様々なイベントに対応できるようになりました。

都市と自然が調和する水辺の「シンボル」となり、水辺にさらなる賑わいが生まれるよう取り組んでいきます。

紫川親水広場

親水広場(昼間)
広場(昼間)
噴水(昼)
滝(昼間)
全景(夜)
噴水(夜)
滝(夜)

施設の特色

広場

  • 面積を1.5倍に拡大し、電源も備え様々なイベントにも対応
広場

親水池

  • 水とふれあえる「くつろぎスペース」
  • 湧き水をイメージした噴水を設置
親水池

噴水

  • 全長50メートルにわたる水のアクセント
  • 夜は噴水照明により水際を演出
  • 照明時間は日没から23時まで
噴水(昼)
噴水(夜)

人工の滝

  • 市民のアイディアをもとに整備した「人工の滝」を継承
  • 広場と紫川をつなぐ『水のカーテン』
滝(昼)
滝(夜)

施設概要

  • 広場  約500平行メートル
  • 親水池 約140平方メートル
  • 湧水部噴水 1基
  • 人工の滝 50メートル
  • 噴水 55基
  • パーゴラ(日よけ) 1基
  • 照明付きベンチ 2基

このページの作成者

建設局河川部水環境課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2491 FAX:093-561-5758

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。