ページトップ
印刷用ページ(新規ウィンドウで表示します)
現在位置:トップページ > くらしの情報 > 子育て・教育 > 子育て > 妊娠・子育てに関する助成・手当 > 妊娠・出産に伴う費用助成について(償還払い)
ページ本文

妊娠・出産に伴う費用助成について(償還払い)

更新日 : 2021年4月13日

北九州市では、妊娠・出産に伴う費用について助成する制度(償還払い)があります。償還払い制度は、以下の内容です。

妊婦健康診査

医療機関等において受診した際の妊婦健康診査にかかる費用を助成することにより、里帰りなどにおいて出産を迎えようとする妊婦の経済的負担を軽減します。

対象者

北九州市民である妊婦で、福岡県、大分県、佐賀県、山口県下関市以外(日本国内に限る)の医療機関等において、里帰り等で妊婦健康診査を受診した者。

健診料の助成額

北九州市が定める健診単価に基づく額と同額とします。ただし、健診料が健診単価に満たない時は、その額とします。

申請期限

出産後6ヶ月以内

申請に必要な書類

  1. 償還払い申請書(ページ下部よりダウンロードください)
  2. 妊婦名義口座写し(口座番号、口座名義等が確認できる部分の写し)
  3. 医療機関からの領収書及び診療明細書(写し)
  4. 母子健康手帳中「妊娠中の経過」(写し)
  5. 各健診助成券・未使用分(右下に請求用(区役所控)と記載があるもの)

申請窓口

各区役所健康相談コーナー

新型コロナウイルス感染症検査

新型コロナウイルス感染症検査を受けた妊婦の方に、対象となる検査の費用について助成します。

対象者

令和2年9月28日以降、おおむね分娩前2週間以内に、市外の産科医療機関等で新型コロナウイルス検査を受検した妊婦。
(ただし、当該医療機関等を所管する自治体等で同様の事業による助成がある場合は、対象外)

助成の対象となる検査

PCR検査、LAMP検査、抗原定量検査(抗原検査(抗原定性検査)は対象外)

助成額

国の定める金額(20,000円)を上限として助成

申請期限

検査を受検した日の属する年度内に申請

申請に必要な書類

  1. 償還払い申請書(ページ下部よりダウンロードください)
  2. 妊婦名義口座写し(口座番号、口座名義等が確認できる部分の写し)
  3. 医療機関からの領収書及び診療明細書(写し)

申請窓口

対象者 申請窓口
福岡県(北九州市除く)、山口県下関市、佐賀県、大分県内の医療機関で検査を受検した方

下記あてに申請に必要な書類を郵送(注1)

〒803-8501
北九州市小倉北区城内1番1号

北九州市子ども家庭局子育て支援課
母子保健係 あて

上記以外の医療機関で検査を受検した方

各区役所健康相談コーナーに、申請に必要な書類を持参(注2)

(所在地は下記問い合わせ先参照)

注1:郵送代は申請者ご自身の負担となります。

注2:区役所健康相談コーナーでは、妊婦健診の償還払い申請も合わせて受け付けます。窓口で書類審査が必要なことから、持参による提出をお願いします。 

産婦健康診査

産後間もない母親と乳児を支援するため、産婦健診の費用を助成しています。

健診費用は、医療機関窓口でいったん自己負担いただき、後日償還払い申請いただくことにより、費用の全部または一部を返還します。

対象者

令和2年10月19日以降に市外の産科医療機関で産婦健診を受診した産婦の方

助成要件

自己負担いただいた健診費用の返還にあたっては、市外医療機関で北九州市の受診票(助成券)を利用して受診する必要があります。

里帰り先等に北九州市の受診票を郵送しますので、受診前に、下記QRコードよりお申し込みください。

(注)あらかじめ、北九州市の受診票が利用できるか、受診予定の医療機関にお問い合わせください。なお、受診票お届けには1~2週間程度時間がかかりますので、余裕をもってお申し込みください。

(注)北九州市の受診票を利用しなかった場合でも、受診内容によっては助成対象となる場合があります。下記問い合わせ先までご連絡ください。

助成額

国の定める助成金額(5,000円)を上限として助成

申請期限

出産した日から6ヶ月以内

申請に必要な書類

  1. 償還払い申請書(ページ下部よりダウンロードください)
  2. 産婦名義口座写し(口座番号、口座名義等が確認できる部分の写し)
  3. 医療機関からの領収書及び診療明細書(写し)
  4. 母子健康手帳中「出産の状態」
    当該ページが複写式になっている場合は、右下に(区役所控)と記載があるものの原本
    当該ページが複写式になっていない場合は、当該ページの写し
  5. 結果が記入された北九州市産婦健康診査受診票(右下に(本人控)と記載があるものの写し)
    北九州市受診票を使用しなかった場合は、産婦健診の結果がわかるもの(写し)

申請窓口 

対象者 申請窓口
福岡県(北九州市除く)、山口県下関市、佐賀県、大分県内の医療機関で受診した方

下記あてに申請に必要な書類を郵送(注1)

〒803-8501
北九州市小倉北区城内1番1号

北九州市子ども家庭局子育て支援課
母子保健係 あて

上記以外の医療機関で受診した方

各区役所健康相談コーナーに、申請に必要な書類を持参(注2)

(所在地は下記問い合わせ先参照)

注1:郵送代は申請者ご自身の負担となります。

注2:区役所健康相談コーナーでは、妊婦健診の償還払い申請も合わせて受け付けます。窓口で書類審査が必要なことから、持参による提出をお願いします。

里帰り先等への受診票郵送申請フォーム

下記QRコードをクリック又はスキャンして、郵送先等の情報の入力をお願いします。

新生児聴覚検査

赤ちゃんの耳の聞こえの検査(新生児聴覚検査)について、費用の一部を助成します。

対象者

10月1日以降に生まれ、市内の健診医療機関以外の医療機関で、AABR検査(児童聴性脳幹反応検査)かOAE検査(耳音響放射検査)を受けた出生後27日以内の新生児。

助成額

助成はいずれか1回(初回検査)。

AABR検査:2500円 OAE検査:1500円

申請期限

出産後6ヶ月以内

申請に必要な書類

  1. 償還払い申請書(ページ下部よりダウンロードください)
  2. 産婦名義の口座写し(口座番号、口座名義等が確認できる部分の写し)
  3. 医療機関からの領収書及び診療明細書(写し)
  4. 新生児聴覚検査スクリーニング検査・未使用分(右下に請求用(区役所控)と記載があるもの)
  5. 新生児聴覚検査の結果がわかるもの(写し)

申請窓口

対象者 申請窓口
福岡県(北九州市除く)、山口県下関市、佐賀県、大分県内の医療機関で検査を受検した方

下記あてに申請に必要な書類を郵送(注1)

〒803-8501
北九州市小倉北区城内1番1号

北九州市子ども家庭局子育て支援課
母子保健係 あて

上記以外の医療機関で検査を受検した方

各区役所健康相談コーナーに、申請に必要な書類を持参(注2)

(所在地は下記問い合わせ先参照)

注1:郵送代は申請者ご自身の負担となります。

注2:区役所健康相談コーナーでは、妊婦健診の償還払い申請も合わせて受け付けます。窓口で書類審査が必要なことから、持参による提出をお願いします。

産後ケア事業

市外で利用した産後ケア事業の利用費を助成します。

対象者

北九州市民であり、出産後1年を経過しないお母さん及び赤ちゃんであって、他の市町村の病院、診療所及び助産所等(日本国内に限る)で産後ケア事業を利用した方。

市外での産後ケア利用手順

原則として利用する2週間前までに、北九州市子ども家庭局子育て支援課へ申請が必要です。市外で産後ケアを利用される方は、必ず下記の手引きをご覧の上、必要書類を提出してください。

北九州市外での産後ケア事業利用の手引き(PDF形式:66KB)

【事前申請が必要】北九州市産後ケア事業登録利用申請書(様式1-1号)(PDF形式:122KB)

助成額

北九州市が定める助成額を償還払いします。なお、下記の利用料は自己負担となります。(市外での利用料が下記の利用料以下の場合は、償還払いはありません。)

助成額及び利用料(自己負担額)
実施内容 区分 利用料(自己負担額) 助成額
宿泊型 一般世帯 1泊2日につき6,000円 1泊2日につき27,000円まで
減免世帯 1泊2日につき2,000円 1泊2日につき31,000円まで
通所型 一般世帯 1日につき2,000円 1日につき9,000円まで
減免世帯 1日につき600円 1日につき10,400円まで
通所型(短時間) 一般世帯 1日につき1,000円 1日につき4,500円まで
減免世帯 1日につき300円 1日につき5,200円まで
居宅訪問型 一般世帯 1回につき2,000円 1回につき6,800円まで
減免世帯 1回につき600円 1回につき8,200円まで

申請期限

産後ケア事業を利用した日から6ヶ月以内まで

申請に必要な書類

  1. 償還払い申請書(ページ下部よりダウンロードください)
  2. 産婦名義口座写し(口座番号、口座名義等が確認できる部分の写し)
  3. 北九州市から返送された北九州市産後ケア事業登録利用申請書(様式1-1号)(写し)
  4. 産後ケア事実施医療機関からの領収書(写し)
  5. 利用証明書(写し)
  6. 市民税非課税世帯は、生計中心者の市民税非課税証明書の写し
    (4月から6月までの間に申請する場合、前年度分の市民税非課税証明書の写し)
  7. 生活保護世帯は保護受給証明書の写し

申請窓口

対象者 申請窓口
福岡県(北九州市除く)、山口県下関市、佐賀県、大分県内の指定施設で産後ケア事業を利用した方

下記あてに申請に必要な書類を郵送(注1)

〒803-8501
北九州市小倉北区城内1番1号

北九州市子ども家庭局子育て支援課
母子保健係 あて

上記以外の市町村の指定施設で産後ケア事業を利用した方

各区役所健康相談コーナーに、申請に必要な書類を持参(注2)

(所在地は下記問い合わせ先参照)

注1:郵送代は申請者ご自身の負担となります。

注2:区役所健康相談コーナーでは、妊婦健診の償還払い申請も合わせて受け付けます。窓口で書類審査が必要なことから、持参による提出をお願いします。

償還払い申請書・案内チラシ

問い合わせ先

各区役所健康相談コーナー
各区役所連絡先 所在地 電話(内線)
門司区役所健康相談コーナー 北九州市門司区清滝1丁目1番1号 093-331-1888
小倉北区役所健康相談コーナー 北九州市小倉北区大手町1番1号 093-582-3440
小倉南区役所健康相談コーナー 北九州市小倉南区若園5丁目1番2号 093-951-4125
若松区役所健康相談コーナー 北九州市若松区浜町1丁目1番1号 093-761-5327
八幡東区役所健康相談コーナー 北九州市八幡東区中央1丁目1番1号 093-671-6881
八幡西区役所健康相談コーナー 北九州市八幡西区黒崎3丁目15番3号 093-642-1444
戸畑区役所健康相談コーナー 北九州市戸畑区千防1丁目1番1号 093-871-2331
子ども家庭局子育て支援課
連絡先 郵便番号 所在地 電話番号
子ども家庭局子育て支援課 803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号 093-582-2410

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

子ども家庭局子育て支援部子育て支援課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2410 FAX:093-582-5145

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。