ページトップ
ページ本文

高校奨学金

更新日 : 2019年7月9日

北九州市奨学資金(高校奨学金)

令和元年度の高校奨学生募集は、終了しました。

高校奨学生募集要項

趣旨

この奨学金は、経済的理由により高等学校等への修学が困難な家庭の子弟に対し、教育の機会均等の理念のもとに優秀な人材育成を図るため、修学に必要な学資金の一部を無利子で貸与するものです。
  ※返還が遅れた場合は、年利5%の遅延金が発生します。

応募資格 (次の全ての項目に該当する人)

北九州市内に6ヶ月以上住所(住民票)を有する人、又は6ヶ月以上住所を有する人の子弟であること。
  ※契約時も引き続き北九州市内に住所(住民票)を有することが必要です。

高等学校(専修学校の高等課程を含む)、中等教育学校の後期課程又は高等専門学校に在学中であること。
  ※各種学校及び専修学校(一般課程、専門課程)は対象外です。

修学意欲があり、経済的理由により修学が困難であること。

福岡県教育文化奨学財団奨学金、日本学生支援機構奨学金、母子父子寡婦福祉資金修学資金、生活福祉資金教育支援資金等、同種(貸付型)の奨学金を受けていないこと。

貸付金額

貸付年度の4月に入学した新1年生(専攻科を除く)に限り、下記の貸付月額の表中「(1)通常の貸付」又は「(2)初年度4月分増額貸付」のいずれかを選択することができます。(いずれを選択しても貸付総額は同額です。)

(1)通常の貸付

種別 貸付金額(月額)
高等学校
専修学校高等課程
国公立 18,000 円
私立 25,000 円
高等専門学校 21,000 円

(2)初年度4月分増額貸付

種別 貸付金額(月額)
初年度4月 5月分以降
高等学校
専修学校高等課程
国公立 81,000円 16,200円
私立 112,500円 22,500円
高等専門学校 144,900円 18,900円

貸付期間

貸付開始月から在学する学校の正規の修学期間が終了するまで。
留年などによる貸付期間の延長はありません。

奨学金の振込

奨学金は下記のとおり、本人の口座に振込む予定です。

年度 振込対象期 振込時期
初年度 第1期及び第2期(4~11月分) 10月初旬
第3期(12~3月分) 12月上旬
次年度以降 第1期(4~7月分) 5月末頃
第2期(8~11月分) 8月上旬
第3期(12~3月分) 12月上旬

採用予定人数

165名程度

返還について

卒業(貸付終了)して6ヶ月の期間を経過した日から、貸付期間の3倍の期間内で返還していただきます。
支払方法は、口座振替による月賦払(納期限は毎月末)です。

連帯保証人について

連帯して債務を負担することを保証する「連帯保証人」が1名必要です。
保護者(父母又はそれに代わる人。但し、未成年者は除く。)が連帯保証人になることができます。
保護者以外の人を連帯保証人にする場合、所得要件(市県民税課税)を満たしていることが必要です。詳細については教育委員会学事課にお問合せください。

申請窓口

在学する学校へ書類を揃えて提出してください。
 ※募集要項や申請書は在学する学校で配布します。

募集期間

令和元年6月10日(月曜日)から 在学する学校が指定する日 まで。

お問合せ先

在学する学校、または教育委員会学事課へ。
※市外の学校に通う方は、教育委員会学事課へ。

高校奨学生募集要項(ダウンロード)

令和元年度募集要項と申請書をダウンロードすることができます。

申請は、必ず在学する学校で行ってください。
教育委員会に直接送付・持参しても受け付けできません。

一部のファイルをPDF形式で提供しています。PDFの閲覧にはAdobe System社の無償ソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。 下記のAdobe Readerダウンロードページなどから入手してください。
Adobe Readerダウンロードページ(外部リンク)

このページの作成者

教育委員会学校支援部学事課
〒803-8510 北九州市小倉北区大手町1番1号
電話:093-582-2378 FAX:093-581-5860

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。