ページトップ
ページ本文

皿倉・帆柱環境林

更新日 : 2019年3月18日

雄大なパノラマが広がる自然の宝庫

皿倉・帆柱環境林ってどんなとこ?

場所 北九州市八幡東区大字尾倉
広さ 84.3ha(843,000平方メートル)
利用ジャンル 山登り、ハイキング、遠足
特色  皿倉山系は北九州市のほぼ中央に位置し、皿倉山(622m)を中心に権現山(617m)、帆柱山(488m)、花尾山(351m)の連山からなります。
 皿倉山山頂からは北九州市が一望できる、全国でも屈指のパノラマ空間。この地は、北九州国定公園、北九州自然休養村の景勝地として、例年多くの人が訪れています。
 樹木や植物も豊富で、シーズンには100種類以上の野鳥も観察できる、まさに自然の宝庫です。
交通アクセス

●JR八幡駅方面から
西鉄バス42番乗車→「帆柱登山口」下車

●JR黒崎駅方面から
西鉄バス「西鉄黒崎バスセンター」から42番乗車→「帆柱登山口」下車

●JR小倉駅方面から
西鉄高速バス「西鉄天神バスターミナル行き(いとうづ号)」または「福岡空港国際線行き」乗車→「高速皿倉山ケーブル」下車

●福岡方面から
西鉄高速バス:西鉄天神バスターミナルより「小倉駅(砂津)行き(いとうづ号)」乗車→「高速皿倉山ケーブル」下車

徒歩で登山または皿倉山ケーブルカー

どうしてつくったのかな?

目的  山地災害の防止や憩いの場の提供を目的として、昭和63年度から3年間で広葉樹の植栽や遊歩道の整備等を行いました。
 そして、都市に潤いをもたらす環境林となるよう、市民の生活環境の保全や身近な緑とのふれあい拠点づくりを目指しています。
期間  昭和63年~平成2年 : 全体整備 
 平成3年~ :整備・維持管理
内容  遊歩道・広場の整備、広葉樹の植栽の整備 など

皿倉・帆柱環境林からのながめ

皿倉山山頂からの眺望写真

このページの作成者

産業経済局農林水産部農林課
〒803-8501 北九州市小倉北区城内1番1号
電話:093-582-2078 FAX:093-582-1202

メールを送信(メールフォーム)

このページについてご意見をお聞かせください

お探しの情報は見つかりましたか?

【ご注意】

  • 業務に関するお問い合わせなど、お答えが必要な場合は直接担当部署へお願いします。
    上の「メールを送信(メールフォーム)」からお問い合わせください。
    (こちらではお受けできません)
  • 住所・電話番号など個人情報を含む内容は記入しないでください。